2013年10月10日

西の島に行きマシタ秋会期#5(オリーヴァー)

P1010610.jpg
121 うつりかわりの家 中島伽耶子

「侵食されて潰れてしまう人の住んでいない家を

 魅力的に見せられないかを考えて作りました。」と中島さんが言うように

家の中に入って戸口を閉ざした途端、歓声が上がりマシタ。

P1010614.jpg

懐かしい棟瓦にアクリルの棒を埋め込んでいる様子は

次の作品に向かう途中で見られマス。

P1010616.jpg

そして着いたのは・・・

P1010620.jpg写真をクリック

posted by しまラジ! at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ○高見島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

西の島に行きマシタ秋会期#4(オリーヴァー)

P1010564.jpg

さてさて、高見島に到着デス。

遠くからでも黄色い旗が風になびいて分かりやすいデス。

P1010571.jpg
115 Sea Room 小松敏宏

「3000〜3500個のガラス瓶には、桟橋で採取した海水がはいっています。

P1010565.jpg

 海に囲まれ海とともに生きてきた高見島の方と一緒に

 台風で一度崩壊したのを機に高見島を上から見た牛が寝ている形に造形

 し直しました。」と小松さん

P1010591.jpg

 高見島のにゃんこ達も喜んでるにゃー(クリック)


posted by しまラジ! at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ○高見島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

高見島目次



小豆島三都半島の除虫菊を使った作品もある高見島。

石積みの文化にも出会いマシタ。

そして、人口30人ほどの小さな島は塩飽水軍の島でもあり

多くの島々とつながりのある島デス。

jochuugiku20058-thumbnail2.jpg

西の島記@高見島編(オリーヴァー)

西の島記A高見島編(オリーヴァー)

西の島記B(オリーヴァー)

takamiawa 107.jpg

takamiawa 063.jpg

posted by しまラジ! at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ○高見島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

西の島記B(オリーヴァー)

takamiawa 008.jpg

おや。除虫菊の行方を追ってオシマイじゃなかったの?

とお思いの方が多かろうかと思われマスが・・・

takamiawa 026.jpg

実は、毎週土曜日8:30〜9:00放送の

多度津EXPRESS旅はここから!

で今回の小豆島から届いた除虫菊の話が取り上げられることになりマシター。

takamiawa 088.jpg

あすの放送デス。お時間のある方、ぜひ聴いてクダサイね。

そしてもう一つ。
高見島と言えば人の数より多いと言われるこちら(クリック)


posted by しまラジ! at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ○高見島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

西の島記A高見島編(オリーヴァー)

takamiawa 028.jpg

高見島へ小豆島の除虫菊に会いに行ったオリーヴァー。

石造りの坂道をえんやこらと登り、「ここも作品会場です。」

と案内の度に、今度は石の階段を登り・・・

takamiawa 053.jpg

ちょっと一服〜。高見島小学校跡にある二宮金次郎サンは

陶器製でちょっとまあるいお顔デス。

takamiawa 019.jpg

無理矢理参加!!うとう除虫菊の家に着きマシタ〜(クリック)



posted by しまラジ! at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ○高見島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

西の島記@高見島編(オリーヴァー)

jochuugiku20058-thumbnail2.jpg

小豆島三都半島の除虫菊

10月5日からの瀬戸内国際芸術祭2013秋会期に

多度津の高見島で作品になると聞いて、

どんな様子か気になっているオリーヴァー。

takamiawa 037.jpg旅ここ!まり-サン

「みとよ ほんまもんラジオ」の皆さんが「多度津 旅ここ!」のレポーターさんに

高見島を案内してもらう、と聞き・・・いてもたってもいられず!!

takamiawa 003.jpg

オリーヴァーも連れて行けぃ!と便乗してきましたよー(クリック)


posted by しまラジ! at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ○高見島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

高見島2

P1010629.jpg
122 蛸の家 吉野央子

「空家に棲みついたのは・・・」

高見島ではイイダコ漁をしていることから発想を受けたそうデス。

P1010622.jpg

作品も(生き物好きにはかなり)いい感じデスが

この「蛸の家」では高見島手ぬぐいとピンバッジもお土産に購入できマス♪

P1010623.jpg

手ぬぐい\1200  ピンバッジ\600

さてさて!!お待たせ!??小豆島の除虫菊で作品作りをした

P1010639.jpg
123 除虫菊の家 内田晴之+小川文子+田辺桂

オリーヴァーを見てすぐに思い出してくれマシタ(

「ぜひ、小豆島の谷尻の方々に見てもらいたいです!」

P1010631.jpg

「さっきまで作業をしていたんです。

 落ち着いたら谷尻へメールしようと思ってます。」

P1010641.jpg

「あらー!!!」とこの家の持ち主である菅原さんにも

 お会いできマシタよー!!

また来ちゃいマシター。

P1010643.jpg

作品は除虫菊の花びら、萼・・・と分けて展示。

蚊取り線香に火が点いたところ、見てみたいデス。

P1010572.jpg

さて、高見島ではこの他に

114 新なぎさ号・キュート・アップ作戦 西山美なコ

118 高見島へのオマージュ 小西通博+楠本衣里佳+河野有希+藤野裕美子

124 板持廃村再生プロジェクト 板持廃村再生プロジェクト実行部隊


・・・の12作品が鑑賞できマス。

<関連記事>

西の島に行きマシタ!秋会期#1

西の島に行きマシタ秋会期#2

西の島に行きマシタ秋会期#3

西の島に行きマシタ秋会期#4

※高見島へは多度津港、または本島からも船がありマス。

posted by しまラジ! at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ○高見島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする