2016年11月30日

珈琲とブーケ。〜岩谷の海辺で

IMG_0824.JPG

小豆島の東海岸に隠れ家のようなコーヒーショップができマシタ。

小豆島の方でも「ちょっと遠いかな」と思われているようデスが
実際に行ってみると草壁港から車で11-2分
オリーブバス(草壁港)福田線だと岩谷まで約19分(しかも300円以内)

IMG_0832.JPG

岩谷(いわがたに)バス停のすぐそばに見つけた「珈琲とブーケ。」

オーナーの瀧下祐輔さんにお会いしてキマシタよ・・・
って、なにコレ!かっけー・・・


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

オリーブ園で小豆島産オリーブ三昧(オリーヴァー)

IMG_0526.JPG

この時期、山道取材の多いしまラジ!
歩く、登るの原動力は終わってからの食事でございマス。

オリーブ園の新しいレストランレストレアのメニューに
1日10食の限定メニューがあると聞き行ってキマシタよー。

IMG_0551.JPG

しまラジ!のパーソナリティとふたり自分へのご褒美ランチデス。

▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

小豆島Short Shortレシピ(オリーヴァー)

県内の楽しいイベントやトピックスを日替わりでお送りするミニコーナー、
月曜日は、小豆島Short Short・・・を放送してイマス。


IMG_0114[1].JPG

小豆島はオリーブの収穫シーズン。

香川県立小豆島高校では
昨日10月31日にオリーブ料理フェスティバルが開催されマシタ。

IMG_0210.JPG

このオリーブ料理フェスティバルは今年で10回目。
校内だけでなく一般からも広くレシピを募集して行われてイマス。

▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

寒霞渓のお楽しみ(オリーヴァー)

IMG_9920.JPG

寒霞渓の季節になりマシタねー。

取材後に寒霞渓ロープウェイ、おすすめのお土産・食を
堪能ご紹介すべくお土産売り場、レストラン楓に行ってキマシタ。

IMG_9913.JPG

レストランではあのメニューがリニューアルしておりマシタよ!
あー、何度来てもテンション上がるわー!!!


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

オリーブの新漬け解禁デス(オリーヴァー)

IMG_9234.JPG

「10月10日は島内の新漬け解禁日となっております。」

最近では全国的に注目されている新漬けオリーブ。
オリーブを丸ごと食べられるって、それだけで嬉しいデスねー。

IMG_9242.JPG

「皆様が楽しみにされている新漬けオリーブのご用意ができました。」

井上誠耕園、池田本店阿部育子店長にお話を伺ってキマシタ。

▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

小豆島の佃煮、楽しめマス(オリーヴァー)

IMG_8566.JPG

お天気を問わず、たくさんの人が訪れる小豆島オリーブ公園

記念館の2階オリヴァスではオリーブの料理が楽しめマスが
サンオリーブレストランでは佃煮の食べ比べができる定食がありマスよ!

IMG_8574.JPG

佃煮がいくらおいしいとはいえ、物足りない!という方も安心。
というか、贅沢にもオリーブ牛を使ったメニューが揃ってイマス。


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

beehaa-bakeryベーハベーカリー(オリーヴァー)

9月16日にオープンして気になっている方も多いと思いマス
ベーハベーカリーさん。

IMG_8512.JPG

何より特異なのはこの名前が示すベーハ(米葉)小屋
第二次世界大戦後にアメリカの煙草の葉を乾燥させるため作られた乾燥小屋デス。

屋根の上に「越屋根」と呼ばれる葉を乾燥させるためのでっぱり部分。

全国にあったベーハ小屋デスが
ベーハ小屋研究会ができるほど讃岐には残されているようデス。

IMG_8761.JPG

このベーハ小屋をリノベーションしてできたパン屋さん。
詳しいお話をベーハベーカリー真砂千鶴子さん(写真真ん中)に聞いてキマシタ!


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする