2022年09月25日

久々の島ランチ/クッキングマーカス

220208_マーカス (9)00.JPG

どこ行こうかな〜
何食べようかな〜

よし、時間と場所的にココに決めた
クッキングマーカス


220804_プレスツアー (156)00.JPG

草壁港には、瀬戸内国際芸術祭2022の作品
「辿り着く向こう岸」
シャン・ヤン(向阳)

会期外でも外観だけは見られますよ〜


220914_マーカス (2)00.JPG

さてさて
今日の日替わりはサワラの甘酢あんかけ
あ、、魚食べるの久しぶりかも💧


220914_マーカス (3)00.JPG

マーカスさんの甘酢あんは
しっかり甘くてしっかり酸っぱくて
ごはんがたくさん食べたくなるお味
野菜もいっぱいでうれしい〜

220601_マーカス (4)00.JPG

小さい子どもと一緒でも気兼ねなく行けるのがマーカスさんの魅力

この日もマーカスさんのお子さんと
お客さんのお子さんが
ベビーコーナーで遊んでいました

えぇ〜!!もうひとりで立ってる〜ハヤー

220914_マーカス (7)00.JPG

食事後、いろいろと島の近況を教えてもらいつつ
「これ食べてみて」ともらったのがオクラの花
こんなデカイんですね
手のひらくらいある💦

え?食べる?
これを?
本当に?
ウソついてない?

おそるおそる花びらを食べると、
オクラみたいにネバネバしていて
えーおもしろーい

味はほとんどなくて、エグみのようなものもないので
サラダとかにちょっと混ぜるとキレイでしょうね
でも傷みやすいのでお店で出すのは難しいんだとか


220914_マーカス (4)00.JPG

箸置きもカワイ♡

今日もいろいろ教えてくれてありがとうございました
&ごちそうさまでした


クッキングマーカス
草壁港 旧チケット売り場2階
お店の詳細や日替わり予報はInstagram
今月から定休日が日曜になりました


≪関連記事≫





posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月15日

今年最後のかき氷DAY/山田オリーブ園 小さなお店

210704_山田オリーブ園 (1)00.JPG


今年の夏はなんやかんや忙しく
気付けばもう9月も半ば💦

いかーん
かき氷食べてない💦
ということで、山田オリーブ園さんの小さなお店


220911_山田オリーブ (3)00.JPG

この日は今シーズンのかき氷最後の日

「もう残り、メロンと梅しかないんです〜」
とのことで、メロンをチョイス

メロンはラスト2食分のところに滑り込みセーフ
次に来店した小さな兄妹が今年のラスト1食をオーダーしていました

220911_山田オリーブ (11)00.JPG

わぁ〜
きれいなメロン色

メロンは今年新しく登場したお味。
島のメロン農家さんに分けてもらったメロンを凍らせて
そのまま削っています

だからメロン味じゃなくて、まんまメロン
ベースはミルク氷、その上に削ったメロン果実、そしてさらに練乳
よかった・・・今シーズンこれが食べられて本当によかった・・・

210910_山田オリーブ園 (8)00.JPG

これは去年撮ったのかき氷
梅のさわやかな酸味がスッキリとおいしいんです

そんなかき氷も終わり、
明日からは和風パフェが登場
抹茶寒天にミルクジェラートや白玉、あんこを乗せた大人の和パフェ

そして9月23・24・25日
3日間限定、数量限定のお💕は💕ぎ

きなこ、白あん、クルミ、カボチャの4種類の小さなおはぎが入って500円
もちろんすべて手づくり
予約は電話またはインスタグラムのDMから📩

220911_山田オリーブ (6)00.JPG

これからオリーブの収穫シーズン。
今年の有機オリーブオイルの販売は11月末頃からの予定
ホームページからメルマガ登録すると
販売開始日をメールでお知らせしてくれるそうですよ


山田オリーブ園 小さなお店
小豆島町西村乙1878-19
0879-82-5126
営:金・土・日10時〜17時

≪関連記事≫


posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月14日

話題の絶景クレープカフェに行ってきた

220911_海と月 (16)00.JPG

島のみなさんのSNSに
次々とアップされるステキなカフェ
ずーっと気になって行きたいな〜行きたいな〜と思っていましたが
ついに、こないだの日曜に行ってまいりました〜

クレープカフェ「海と月と」
素敵な名前〜


220911_海と月 (19)00.JPG

場所は田浦半島
古江の交差点から二十四の瞳映画村に向かって5分ほど走った場所で、
映画村からは2kmほど手前になります。
駐車場は店前に3台分、100mほど手前に3台分あります

220911_海と月 (25)00.JPG

ワタシが着いたのは11時過ぎ。
もうすでにお客さんがたくさんいて
クレープの焼き上がりを待っています

まずはカウンターにあるメニュー表を見て食べたいものを決め
置いてあるメモ帳に自分でオーダーを書き、
席に着いて待ちます

220911_海と月 (8)00.JPG

お水はセルフで〜

220911_海と月 (7)00.JPG

そしてここ、みんながSNSにあげていたテラス席
これは・・・
まさに絶景
この日は天気がよく、空も海もとっても青くてきれい

右は草壁港や小豆島町役場のあたりまで、
左は木に少し隠れてはいますがオリーブ公園の風車も見えますよ〜
これは時間を忘れてボーっとしちゃいますね

220911_海と月 (9)00.JPG

そうしている間にもどんどんお客さんが…
注文を受けてから1枚1枚仕上げているので
お客さんが続くとどうしても待ち時間が出てしまう模様💦

でもこの絶景を見ながらおしゃべりしていたら待ち時間なんてあっという間じゃないでしょうか

220911_海と月 (22)00.JPG

この日は日曜ということもあってお客さんが立て続けに来られて
ゆっくりお話が聞けなかったので
クレープの食レポや詳しいお店の話はまた後日。

窓から駐車場に向かって
ありがとう〜また来てね〜」と手を振る
店主さんの明るい声に、心が温かくなるような
そんなカフェでした


≪関連記事≫




posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月08日

黒いおでんはまた今度/木原食堂

IMG_3385.jpg

「いつか行きたい、いつか・・・」と思い続けていた
福田の食堂。
最初に行けたのは、木原食堂でした〜

訪れたのは8月末の土曜。
観光の方もたくさん来ていましたが、
ちょうど空いていたカウンターへ。

ワタシ「すみません、時間があまりないんですけど
早く出るものあります?」
お母さん「日替わりなら南蛮漬けやからすぐ出るよ〜」

ということで、その日の日替わり
鯛の南蛮漬け


IMG_3384.jpg

ひえ〜
まるごとの鯛の南蛮漬けは初めてです
「ごはんは?これくらい食べれる?」
と細やかな心遣い

IMG_3382.jpg

甘酢がしっかりした味で、玉ねぎにもよく味がしみてて
おいしい〜ごはんに合う

ただ、出てくるのは秒速でしたが、なかなか食べづらい骨付き鯛💦
苦戦しながらもパパっと食べ終えて、
お会計650円

この日は時間がなかったので名物の黒いおでんはまた今度
もう少し寒くなったら食べに行きたいです


≪関連記事≫

posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月07日

寒霞渓グルメ/オリーブ豚バーガー

220829_寒霞渓 (24)00.JPG

昨日に引き続き今日も寒霞渓の話題をお届け
いつ見ても絶景ですね〜
今年は瀬戸芸の作品がはじめて設置されたこともあって
夏会期中はたくさんのお客さんが訪れたそうです。


220829_寒霞渓 (23)00.JPG

まだまだ残暑が厳しいですが、
寒霞渓山頂は平地に比べて5℃ほど気温が低く
この日も日陰は少しひんやり感じるほどでした

あれ?ほんの一部ですが、早くも紅葉が始まっていますか??

IMG_134300.JPG

さてさてそんな寒霞渓、山頂駅前の売店で
人気の商品を紹介します

オリーブ豚バーガー
単品890円
セット(フライドポテト、ドリンク)1350円
寒霞渓紅葉サイダーセット(フライドポテト、紅葉サイダー)1450円

IMG_134500.JPG

確か今年の春ごろに登場した新メニュー

香川県産のオリーブ豚を100%使った
手づくりのハンバーグをサンド。
小豆島産もろみを加えたもろみマヨネーズが
肉のおいしさを引き立てます
肉のボリューム感があるから、食べ応えもあり

IMG_135100.JPG

こちらは以前から人気の
オリーブ牛コロッケバーガー
単品550円
セット1100円
寒霞渓紅葉サイダーセット1200円

寒霞渓2大バーガー
人気度を比べると、
値段はちょっとお高めながらオリーブ豚バーガーの方が若干優勢だそう

IMG_134700.JPG

甘みはありながらもスッキリとした味わいの紅葉サイダーは食後にぴったりですよ
赤い色も映える〜

これから紅葉シーズンを迎える寒霞渓
お出かけの際はぜひ売店メニューもチェックしてみてください


≪関連記事≫



posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月06日

アートの合間にひと休み/小豆島カフェめぐり

220730_王文志 (2)00.JPG
王文志(ワン・ウェンチー) 「ゼロ」

いよいよ瀬戸芸の夏会期がスタート
小豆島にはぜひ見てほしいアート作品がたくさんあるので
ぜひ計画をたてて効率よく見て回ってください

今日は、そんなアート巡りの合間にちょっと冷たいものを飲んで休憩したい〜
というときにおすすめの、島内のカフェをピックアップしてご紹介します

210906_MORIKUNI (28)00.JPG

森國酒造 CAFE&BAR
小豆島で唯一の酒蔵である小豆島酒造が営むカフェ
古民家のゆるりとした雰囲気のなか、
酒粕を使ったドリンクやかき氷などが味わえます

かき氷のシロップは、島のフルーツにたっぷりの日本酒を加えて炊いたジャムを使用
酒蔵らしいかき氷です

MORIKUNI Instagram

220730_todaiistheday (6)00.JPG

オリーブビーチにあるコーヒースタンド
TODAY IS THE DAY

コーヒーだけでなく、ホットドッグやパンケーキなどの軽食
ジュースなどのドリンクもあります


211003_todayistheday (1).JPG

こちら、お店がオープンな造りなので涼しさは期待できませんが
ロケーションは抜群

海を眺めながら味わうアイスコーヒーは格別ですよ

TODAY IS THE DAY Instagram

210910_山田オリーブ園 (2)00.JPG

こちらは金土日曜のみ営業の
山田オリーブ園 小さなお店

道の駅小豆島オリーブ公園から少し上がったところ、
海を見下ろす高台にあります。

210910_山田オリーブ園 (8)00.JPG

夏はやっぱりかき氷が人気
いちごにメロン、梅シロップにずんだなど、めずらしいものも。
自家製の無農薬ベルガモットを使ったジュースもおいしいですよ

山田オリーブ園 小さなお店 Instagram


210716_タコまく (30)00.JPG

池田港から車で5分ほどの場所にある
タコのまくら

無添加の自家製シロップを使ったかき氷が人気です
子ども用サイズがあるのもうれしいですね

210716_タコまく (49)00.JPG

ドリンクは、ご主人が焙煎しているコーヒーもおいしいですが
シュワッとさわやかなものが飲みたいときには
オリジナルのクラフトコーラ「タコーラ」
島の柑橘やショウガ、梅などを使った、さっぱりと飲みやすいクラフトコーラです

タコのまくらInstagram


220730_はちはち珈琲 (6)00.JPG

はちはち珈琲では、
夏限定のパフェが人気です

てっぺんにはミツバチの形のクッキー(これがまたうまい)
その下にはマスカットなどのフルーツと自家製ブラウニー
底には奥さんが焼いたパンで作ったラスクとチョコレートソース

ちょうどいいサイズ感もうれしいですね

はちはち珈琲 Instagram


210927_寒霞渓 (15)00.JPG

カフェではないですが…
寒霞渓の作品を見に行ったなら、
山頂の売店でもみじソーダをぜひ
ちょっと苦味があってスッキリ甘くておいしいですよ


なんだかカフェ紹介でなくかき氷紹介みたいになってしまいましたが💦
ほかにもステキなカフェがたくさん
いろいろ探して、アート以外もぜひ楽しんでくださいね〜

≪関連記事≫

posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月04日

猛暑日! 小豆島はシェイク日和

220723 (4)00.JPG

毎日暑い日が続いている香川県です
連日最高気温は35℃越え…
こう暑いと体の調子がおかしくなってしまいそうです

220723_きうり加持 (9)00.JPG

そんな体調を崩しやすい夏に、
きゅうりに無病息災を祈願する「きうり加持」
小豆島の保安寺で行われています。

毎年夏の土用の丑の日に行われていますが、
今年は丑の日が2日あって今日がその2度目の丑の日
今日も保安寺ではお加持が行われます。
観光客の方の飛び入り参加もできますので、
この機会にぜひめずらしいきうり加持を体験してみてはいかがですか。

220512_京宝亭 (8)00.JPG

きゅうりもいいけど、冷たいものが欲しいワ
という方に、今日は小豆島で味わえるシェイクをご紹介
冷たくて甘くて、暑さに疲れた体をヒンヤリと癒してくれますよ〜

こちらは、
京宝亭ひしおしぇいく400円
醤の郷らしく、底には醤油のジュレが入っています
そこにバニラアイス、豆乳を加えてシェイク
トッピングには塩こんぶ
甘じょっぱくておいしいです

220623_京宝亭 (14)00.JPG

京宝亭では全部で3種類のシェイクを提供
おりぃぶしぇいく500円
だいだいしぇいく400円
どちらも小豆島で採れたオリーブとだいだいを使用
オリーブの方は、トッピングにもオリーブオイルがかかっています

京宝亭Instagram

220601_マーカス (22)00.JPG

続いて、草壁港のクッキングマーカス
STRAWBERRY SHAKE
600円
小豆島産の「さぬきひめ」という品種のいちごを100%使用
いちごのつぶつぶ食感と甘酸っぱさが絶妙です

クッキングマーカスInstagram

220605_井上誠耕園 (7)00.jpg

最後にこちら、
井上誠耕園のショップmother’sの売店で購入できる
島イチゴのミルクシェイク
850円

小豆島産のいちごを使ったシェイク自体も結構な量がありますが
さらにクリームをたっぷりトッピング
仕上げにオリーブオイルがかかっています
味もボリュームも大満足な贅沢シェイクです

井上誠耕園 らしく園HP


今回紹介したいずれも、
店内飲食もテイクアウトもOK
営業日などの詳細は各お店のSNSなどをご覧ください。

冷たいものを適度に取り入れて
熱中症には気を付けながら島観光を楽しんでくださいね〜





posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする