2020年11月15日

小豆島狛犬探究会、庵治に行く!

IMG_9096.JPG

11月のとある日曜日・・・
小豆島狛犬探究会の皆さんが訪れたのは全国的な石のメッカ高松市庵治町。

小豆島のかたはもちろん、庵治町、牟礼町、さぬき市などなど地元の方々、
讃岐ジオガイドの皆さんらが集まりマシタ。

IMG_9097.JPG

もちろん探訪するは、狛犬さんたち!!

・・・と思ったら、分かりやすいので狛犬さん以外にも
石像物なども見学しましょう〜と、探究会代表の山西輝美さん。

▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☀| ○歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月16日

小豆島、秋祭りによせて

IMG_2443.JPG
2019/亀山八幡宮秋祭り

昨年まで小豆島最終日の秋祭りとあって賑やかな様子を
見せてくれていた亀山八幡宮の秋祭り。

今年は、どの地域も自粛をして様子を見てイマス。

IMG_2669.jpg

小豆島の秋祭りの歴史に詳しい亀山八幡宮の高尾直人宮司さんに
今年の様子や歴史を教えていただいてマス。


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☔| ○歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月15日

葺田八幡神社、秋祭り2020

IMG_8749.JPG

今年も小豆島に秋祭りシーズンがやってキマシタ。
10月11日㈰、小豆島町福田の葺田八幡神社から始まり
16日に小豆島の池田を最後に、18、21日に豊島の秋祭りが行われマス。

IMG_8759.JPG

「今年みたいんは前代未聞や、こんなんでは絶えてしまう」と神事の
見学に来ていた地元の方々・・・

せっかく福田がこんなに晴れたから、他の地域も残念がっているだろうと、
今までにない秋祭りの始まりにため息交じりのスタートとなりマシタ。

▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☔| ○歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

こまいぬ探究会、庵治の石工さん達と出会う

IMG_7746.JPG

7月12日に「庵治半島と小豆島狛犬探究会、交流会」が行われマシタ。

庵治石の歴史は長く花崗岩のダイヤモンドと呼ばれ
今も高級石材として重宝されてイマス。

CD93FF5D-0C29-4D14-B2D1-3D7715413836.jpeg

この日は石材店の方、石材や宝石の輸入業の方、そして小豆島観光協会からと
石の歴史、文化に興味のある皆さんが狛犬探究会メンバーとともに集いマシタ。

▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☔| ○歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月08日

小豆島農村歌舞伎調査報告書

35E1EB3A-9CC4-4A8F-9335-2EB075AC156C.jpeg

小豆島では平成27年に国の「記録作成等の措置を講ずべき無形の民族文化財』に
小豆島農村歌舞伎が選択され、平成29年から小豆2町で共同委員会を設置し
長く調査が行われてキマシタ。

地元や有識者と舞台、衣装、道具類、奉納物等の
有形、演目履歴、聞き取り調査の文化財調査で記録を作成。

IMG_7114.JPG

今年3月にこれらの報告書が完成したと聞いて
小豆島町社会教育課の真砂さんにお話を伺ってキマシタよ。


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☁| ○歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

平井兵左衛門氏政追善供養と平称霊神社祭2020

IMG_6549.JPG

3月1日に平井兵左衛門氏政追悼供養と平称霊神社祭が行われマシタ。

毎年、池田の庄屋であった平井兵左衛門さんの
命日である3月11日に近い3月初旬、追善行事が行われマス。

IMG_6555.JPG

地元の方々が墓前を弔い、また神様として祀られた祠で
神事が行われマシタ。

神事が行われるのは、せとうち備讃諸島の石の文化歴史の日本遺産を
構成する国指定民俗有形文化財の池田の桟敷。


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☔| ○歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

日本遺産認定記念シンポジウム、行ってキマシタ

IMG_6433.JPG

2月22日に笠岡市で2市2町の日本遺産認定記念シンポジウムが
開催されマシタ。

入り口で出会えた小豆島町の川宿田好見さんに
北木島の鶴田石材さん、当日の基調講演をされた丁野朗さん。

CB3E8C20-5CE6-476B-89F7-A0AABBCF489F.jpeg

さて、フクロウ的リポートとしては
シンポジウムが始まる前に周辺をチェックしておきたいところ。

▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☀| ○歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする