2024年03月22日

週末の小豆島(3/23、3/24)

220911_海と月 (11)00.JPG


気温は低いものの、今日は気持ちのいい晴れ間が広がっている瀬戸内です。

でもこの晴れも今日まで。
子どもたちはせっかく春休みに入るというのに、
最初の土日は雨模様となりそうです☔


2.png


お天気は残念ですが、島内ではいろんなイベントが予定されています。

まずはこちら、
「犬と旅する小豆島」MAP完成記念イベント
10時〜16時
道の駅小豆島オリーブ公園にて行われます。

犬と一緒に立ち寄れる飲食店や観光スポットはもちろん
島旅に欠かせないフェリーの乗り方もまとめられています。

イベントではMAPを無料で配布するほか、先着順でノベルティもプレゼント。
さらに、犬同伴orインスタフォローorアンケート回答
犬用おやつor犬旅オリジナルグッズをプレゼント!

「次は愛犬も一緒に」と考えている旅行者の方や、
「島外の愛犬家の友人のために」という島内の方も
ぜひMAPをゲットしに行ってくださいね。


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☀ | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月19日

瀬戸内の島々に、「二十四の瞳」の原風景を求めて

240205_映画村kurogo (3)00.JPG


現在、二十四の瞳映画村の中にあるギャラリーKUROgO
写真展が開催されています。

太田昭生写真展
「二十四の瞳」の原風景を求め、瀬戸内への旅

開催中〜4月7日(日)

今日の「瀬戸内しまラジ!」放送では
写真家の太田昭生さんにご出演いただき
瀬戸内の島々を撮り続けてきた活動への思いをお話いただいています。


240316_kurogo (8)00.JPG


太田さんは元高校教師。
小豆島や、高松にお住まいの方のなかにも
学生時代にお世話になった人はたくさんいるのではないでしょうか。

教員として働く傍ら、長年に渡って瀬戸内の島とそこで暮らす人々の暮らしを撮り続けてきました。

「香川県のみならず、愛媛や岡山、広島など
あわせて50ほどの島へ行きました。
どの島でも子どもの姿を見かけることはほとんどなかったです。
島では、子どもというのは本当に宝なんです


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☔ | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月12日

オリーブの日の小豆島

olive01.JPG

今日の「瀬戸内しまラジ!」放送では
小豆島観光協会事務局長の塩出慎吾さんにご出演いただき
オリーブの日に合わせた観光協会の取り組みをご紹介いただいています。



オリーブリース (1)00.JPG


「3月15日はオリーブの日ということで
オリーブの日に合わせて
幸せを呼ぶオリーブのリースをプレゼントする企画を実施します」


「幸せを呼ぶ」とは・・・?

「ノアの方舟(はこぶね)」のお話で、
方舟に乗って大洪水から逃れたノアは、
放ったハトがオリーブの枝をくわえて戻ってきたことから
洪水が引いて地上に平和が戻ったことを知った、という部分があります。
そのことからハトとオリーブは平和の象徴とされ、
オリーブのリースを玄関に飾るとその家にはしあわせが訪れると言われているそうです。


オリーブリース (4)00.JPG


今回配られるリースは、直径10〜15cmほどの小さなもの。
オリーブの日の前日、3月14日に
小豆島の観光に関わる皆さんが集まって手づくりします。

「リースの配布は、15日から始まってなくなり次第終了。だいたい1週間くらいです。
島内の観光施設や土産物店、飲食店などさまざまな場所で配布していますので
ぜひチェックしてもらえたらと思います」

小豆島は今、ちょうどオリーブの木の剪定のシーズン。
剪定したばかりのみずみずしい枝を使って、このリースは作られます。
この週末に小豆島を訪れる予定の方は、ぜひ持ち帰って自宅に飾って楽しんでくださいね。


240216_小豆島観光協会 (6)00.JPG


さらに、3月中に小豆島を訪れる予定の方にうれしいニュースが。

「今、小豆島 冬のお得クーポンを販売しています。
これは500円分のクーポンが4枚セットになったもので、
2,000円分のクーポンを1,500円で購入できるとてもお得なものです」

horai」というアプリを通して購入したクーポンを
加盟店で提示すると、1施設1枚のクーポンが利用できるそうです。

「今のところ31の店舗や施設が加盟していますので、
たとえばお昼ご飯で1枚、観光施設で1枚、お土産物店で1枚と、
旅行の間にいろいろな場所で使っていただけます」

230625_オリーブ公園 (15).JPG


このクーポン、売り切れ次第終了で、
利用期限は3月末まで。

3月中に小豆島旅行を計画している人は、早めに購入しておくのがおすすめです✨

詳細は、
高松港に設置されたラックにあるチラシや
加盟店に掲示されているポスターやチラシを参考にしてください。
また、こちらのサイトからも詳細を知ることができるので
チェックしてみてくださいね。



≪関連記事≫






posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月08日

早咲きの桜が咲き始めました

211201_オリーブ公園 (8).JPG


晴れたり曇ったり、春らしいコロコロと変わる天気が続いている小豆島ですが
気温が激しく上下するのは困ったものですね。

小豆島に春の訪れを告げる花たちも、
きっとそう感じているのではないでしょうか。


240302_タケサン感謝祭 (41)00.JPG


小豆島の早咲きの桜といえば、タケサン農園河津桜
先週のイベントでは河津桜とミモザの共演を
多くの人が楽しんでいました。


240306_常光寺 (4)00.JPG


そしてこちらも毎年たくさんの人が楽しみにしている
常光寺常光寺桜

数日前、雨の翌日に見に行きましたが
少しずつ咲き始めていましたよ。


240306_常光寺 (2)00.JPG


小ぶりの花が寄り添うように咲く姿が可憐な常光寺桜。
花弁はうすピンク色で中心部分は少し濃くなっていて、
その色の濃淡が表情豊かです。


240306_常光寺 (10)00.JPG


常光寺桜はこれからピークを迎え、ソメイヨシノが咲く頃には散り始めます。
ワタシが立ち寄ったときにも、ご近所さんが咲き具合を見に来ていました。
あと少し晴れて暖かい日があると、きれいに咲きそろいそうです。


240307_城山公園 (4)00.JPG


場所は移って、こちらは国民宿舎小豆島の奥にある、城山公園舘山寺桜
こちらは今が満開といった感じで、もう散り始めている木もありました。


240307_城山公園 (5)00.JPG


濃いピンク色が華やかな印象の舘山寺桜。
静岡県浜松市で生まれたオリジナル品種で、
ここ城山公園に植わっているものは、映画「二十四の瞳」を撮った木下恵介監督の
生誕100年を記念して、生誕地の浜松市から贈られたものだそうです。


240307_城山公園 (12)00.JPG
城山公園の椿寒桜


ここ最近はなかなかスッキリと晴れる日が少ないですが、
たまの晴れ間にはお散歩がてら
ひと足早く春を感じに出かけてみてはいかがですか。


タケサン農園
小豆島町安田乙29

常光寺
小豆島町苗羽甲1529

城山公園
小豆島町池田


posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月03日

今日はひなまつり

230206_映画村 (50)001.JPG


今日はひなまつり。

女の子がいるおうちでは、ひな人形を飾ったり
ちらし寿司を食べたりしてお祝いしているんでしょうね〜


でも、
「うちは女の子がいないし」
「子どもが大きくなってひな人形も出さなくなった」
という方もきっといるでしょう。

そんな方は、二十四の瞳映画村でひなまつり気分を味わってみてはいかがですか?

230206_映画村 (2)00.JPG


二十四の瞳映画村のひなまつり
期間:開催中〜4月3日(水)


二十四の瞳映画村では、旧暦のひなまつり(4月3日)まで
豪華7段ひな飾りを見ることができます。


230206_映画村 (8)00.JPG

最上段の、お内裏様とお雛様、そして三人官女がいる御殿もすごく立派です✨
昭和初期の趣きあるひな飾り。
昔はこんなに豪華だったんですね〜✨

このひな飾りは、海のすぐそばにある漁師の家に展示されています。


230206_映画村 (44)00.JPG


壺井栄文学館(映画村の入村料を払えば無料で入れます)に展示されている
壺井栄のおひなさまもあわせてご覧ください。

こちらは、小説「二十四の瞳」の作者である壺井栄が大切にしていたもの。
明治時代後半から大正時代のものとされています。
現代では見ることのない、素朴な味わいのあるお人形です。


もう3月。春はすぐそこまで来ています。
映画村では、ひな飾りが終わると菜の花×こいのぼりの時期がやってきます。
こちらもお楽しみに。



≪関連記事≫







posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☀ | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月02日

タケサン感謝祭でミモザの記念植樹

240302_タケサン感謝祭 (41)00.JPG

今日、タケサン農園で行われたイベント
春の農園感謝祭 inタケサン農園
に行ってきました〜✨


240302_タケサン感謝祭 (3)00.JPG


やっぱり目玉は、ミモザの記念植樹ミモザとレモンの収穫体験
抽選にも力が入ります。

抽選で一人だけが体験できるミモザ記念植樹は、
ご家族と遊びに来ていた男の子が見事引き当てました✨


240302_タケサン感謝祭 (25)00.JPG


タケサンの社長や会長、そしてたくさんのお客さんが見守るなか、
農園スタッフに教えてもらいながら苗を植えました。

この苗は、タケサン農園のミモザから種をとって育てたもの。
駐車場から急な坂道を上ってきたお客さんを一番に迎える場所に植えられました。


240302_タケサン感謝祭 (33)00.JPG

記念品贈呈✨



▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 17:00| 香川 ☀ | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月01日

オリーブの日を記念して、みんなでチョークアートを作ろう

DC0955B0-2154-4F1F-BFAD-D89AAEA5D7FB.jpg
昨年の坂手みなとまつりでのチョークアート制作の様子


3月15日はオリーブの日

“オリーブの島”小豆島では、このオリーブの日を記念して
オリーブの日の前日の3月14日(木)
チョークアート制作のイベントが開催されます。


3月14日(木)
チョークアートイベント

時間:10時〜16時頃
場所:池田港岸壁


220423_池田港 (2).JPG
2023年瀬戸内国際芸術祭開幕時に池田港に描かれたチョークアート


池田港を発着するフェリーからもよく見える岸壁を
10m×20mの大きなキャンバスに見立てて、
オリーブにちなんだチョークアートを制作します。

しかもこのチョークアート制作、
だれでも予約なしで自由に参加できるんです✨
実施時間中は出入り自由。
なかなかこんなに大きなチョークアートを作る機会はないですからね!
興味のある方はぜひ参加してみてください。


IMG_6374_Original.jpg
昨年の坂手みなとまつりで制作されたチョークアート


チョークアートのデザインを担当したのは、
西村でカフェバーを営んでいる香港出身のダニエルさん。
昨年の坂手みなとまつりで披露されたチョークアートも
ダニエルさんによるデザインでした。

今回も大まかなデザインはダニエルさんが担当し、
参加者はその大作のお手伝いをしたり、
その周辺にチョークで絵を描いたりできるそうです。

どんなアートが完成するのか楽しみですね✨
池田港を利用する観光客の方にも、ぜひ見て楽しんでもらえたらと思います。


屋外でのイベントのため、雨天の際は残念ながら中止。
中止の場合は小豆島町地域おこし協力隊のインスタグラムでお知らせされます。

問合せは
小豆島町企画財政課(0879827000)
まで📲



posted by しまラジ! at 19:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする