2024年06月04日

中山千枚田の虫送り

220702_虫送り (35).JPG


今年の中山千枚田虫送りは7月6日(土)です。

今日の「瀬戸内しまラジ!」放送では
小豆島観光協会の塩出慎吾事務局長にご出演いただき
虫送りのことや参加方法などをお話しいただいています。


240524_観光協会 (11)00.JPG


小豆島観光協会といえば先日、
令和5年かがわ21世紀大賞に選ばれたというニュースをお伝えしました。

ちょうどその表彰式があったようで、記念に賞状を持って写真を撮らせていただきました📠

この21世紀大賞で主に評価されたのも、
中山千枚田の虫送りを持続可能な形にした功績が大きかったそうです。


240524_観光協会 (2)00.JPG


「小豆島の伝統行事である中山千枚田の虫送りに、観光協会は一昨年から関わらせていただいています。
中山地区は人口が減っていることもあって、この虫送りを続けて行くことが難しいという相談を受け、
そこで知恵を絞って観光客の方に有料で参加していただいてはどうかと提案しました」


昨年から、観光客から参加費をもらうという仕組みを導入。
観光客用に用意した150本の火手(ほて)はすべて完売し、
火手の販売で得た収益で警備員を雇うなど、地元の負担を減らすことができました。
そうした点が、今回評価されたということです。



▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☀ | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月02日

きょうは海ゴミゼロフェスティバル&草壁月市

230604_BG海ごみ (5)00.JPG

梅雨前の晴れ間!
アウトドアを楽しむのにもぴったりのシーズンです。

今日は、小豆島ふるさと村のビーチで
B&G海ゴミゼロフェスティバルが開催されます。


230604_BG海ごみ (21)00.JPG
昨年の様子


朝9時からは、誰でも気軽にゴミ拾いができるようにと
漂着ごみ専用の「B&G拾い箱」設置のお披露目会があります。

その後、事前に申し込みをした参加者のみなさんが
カヤックやSUP、カッターボートに乗って海に出て
漂流ゴミや、陸からは行けない海岸に漂着したゴミなどを収集します。


離島である小豆島では海ゴミへの関心が高く
日頃から島内のさまざまな場所でゴミ拾い活動が実施されていますが
このB&Gのイベントはそのなかでも規模が大きく、
また、カヤックなどで海に出てのゴミ拾いというのはなかなかないので
参加者にとってもいい経験になるようです。



230604_BG海ごみ (49)00.JPG
昨年の様子


午後からはチーム対抗のBIG SUP レースが行われます。
見学は自由なので近くに立ち寄った際はのぞいて行ってみてください。


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☀ | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月22日

坂手「よいまつり」開催

210623_坂手 (8)00.jpg

地元の人も、移住者も。
坂手に住む人たちで坂手をもっと魅力的で楽しい場所にしよう!
と活動している「.SAKATE」(ドットサカテ)が
夜のイベントを開催します。


よいまつり
5月25日(土)
15時〜20時
会場:坂手港前ひろば
小豆島町坂手甲1853-1


230907_まめまめびーる (9).JPG

よいまつり」は
宵、酔い、良い、の意味が込められていて
人と人との交流や新しい出会いを生み出すイベントとしてスタートします。


≪出店≫
まめまめびーる(ビール&おつまみ)
ソウルワークス(フライドチキンなど)
小豆島まちのデザイン(ソフトドリンク)
cupid&cotton(ギロピタ、タルト)
ストア(おむすび&グッズ販売)
BAR幸太郎(カクテル)
港の珈琲屋台(コーヒー・スイーツ)
ファブリックワークス(光る射的屋さん&坂手グッズ)
きょうりゅうのネックレス(恐竜アイテム&恐竜すくい)
さかてのラヂオ(magic∞HOUR 宮永&中村によるラジオ公開収録)
and more...


221005_坂手港 (20)00.JPG


出店は、事業者だけでなく坂手の住民や子どもたちも一緒になって
オリジナリティのある屋台となるそうです。

2025年には新ターミナル完成を控え、ますます注目の集まる坂手エリア。
坂手の人たちが作る、坂手だからこそできるよいまつり
みなさんお誘いあわせのうえ、ぜひ🍺


dot坂手インスタグラムはこちら


≪関連記事≫






posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☀ | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月18日

明日は第47回小豆島オリーブマラソン全国大会

小IMG_1693.JPG


明日、5月19日(日)は
小豆島オリーブマラソン全国大会が開催されます。

3,000名の募集に対し、参加するランナーは3,099人!
たくさんのランナーが初夏の小豆島を駆け抜けます。

220523_オリーブ公園 (7)00.JPG

今大会では、小豆島町と包括連携協定を締結している
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社所属の川内優輝選手による
「川内優輝・あいおい日精同和損保マラソンキャラバン」を開催。

川内選手がゲストランナーとしてハーフを走るほか、
マラソン後にはキャラバンテントでの交流、
閉会式後には川内優輝選手じゃんけん大会も予定されています。


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月15日

今年の中山虫送りは7月6日です/火手の販売がスタート

220702_虫送り (44)00.JPG


今年の中山虫送りの詳細が発表され、
観光で参加する方向けの火手(ほて)の利用券購入の受付がスタートしました。


220702_虫送り (35).JPG


中山地区の伝統行事である虫送りですが、
人口減少による担い手不足などにより、年々地元の負担が大きくなってきていました。
そこで、今後もこの行事が続けていけるように
昨年から観光で参加する方には火手1本につき決まった参加費を負担してもらうことになりました。


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 07:00| 香川 | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月14日

海の豊かさを守ろう/小豆島で海ゴミゼロフェスティバル開催

230604_BG海ごみ (8)00.JPG


今日の「瀬戸内しまラジ!」放送では
小豆島ふるさと村 道の駅課 佐倉亮さんにご出演いただき
6月2日に行われる海ゴミ拾いのイベントについて
お話しいただいています。


「6月2日、海ごみ0(ゼロ)フェスティバルin小豆島を開催します。
海上のゴミ拾い、近隣の砂浜に漂着したゴミを拾うイベントです」


240430_ふるさと村 (13)00.JPG

砂浜に漂着しているゴミは陸からでも拾えますが、
海上に漂流しているゴミや、陸から行くのが難しい砂浜に漂着したゴミ
カヤックやSUPで移動しながら拾いに行こうというものです。

「陸に漂着する前に、海に浮いているのを拾いに行く、
まさに攻めのゴミ拾いですね(笑)
集まるゴミはほとんどがペットボトルとか発泡スチロール、
海洋プラスチックと呼ばれるものです。
ペットボトルって分解されるまでに500年かかると言われているんですね。
それは人の手で回収しないとなくならないものなので、
多くの方に参加いただいて、少しでも多くのゴミを拾えたらと思っています」


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 07:00| 香川 | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月12日

中山千枚田散策体験ツアー

240414_中山舞台完成お披露目 (98)00.JPG


歌舞伎舞台の改修、小豆島農村歌舞伎の文化財指定と
何かとニュースが続いている小豆島町中山地区

遊びに行ってみたいけど、
棚田も歌舞伎小屋もただ見るだけじゃよくわからなさそう、
どうやって楽しんだらいいかわからない、、、と思っている人も多いのではないでしょうか。


そんな人にぴったりの、ガイド付きツアーが販売中です。




240510_中山 (10)00.JPG


小豆島観光協会主催
中山千枚田散策体験ツアー
開催日:2024年5月〜7月の毎週土日
場所:中山千枚田周辺
≪現地集合・解散の場合≫
時間:10時 湯船山蓮華寺〜13時10分 春日神社前 
¥:1人8,000円 
≪土庄港集合・解散の場合≫
時間:9時30分 土庄港観光センター〜13時40分 土庄港観光センター
¥:1人13,000円

ツアーの詳細と予約はこちらから


こまめ.jpg


棚田が広がる斜面を散策しながら、地元ガイドによるいろいろな話を聞けるツアー。

普段は公開していない、中山農村歌舞伎舞台や道具小屋を見ることができるほか、
こまめ食堂の棚田おにぎり定食つき。

見て、聞いて、食べて、五感で中山の魅力を堪能できるツアーです


230502_中山千枚田 (21)00.JPG


今年も順調に田植えが進んでいる中山千枚田。
その歴史や、稲作を支えてきた湯船の湧き水の話を聞きながら、
中山の歴史や文化、自然について、学んでみてはいかがですか。



≪関連記事≫







posted by しまラジ! at 07:00| 香川 | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする