2024年02月21日

小豆島酒造の「ながら、」が農林水産大臣賞を受賞

230325_新酒祭り (3)00.JPG


小豆島唯一の酒蔵で、
個性あふれるお酒が国内外のさまざまな賞を受賞してきた小豆島酒造から
またまたうれしいお知らせが届きました✨

今回受賞したのは、昨年の新酒祭で発表された純米大吟醸「ながら、」
令和5年度優良ふるさと食品中央コンクール
国産農林産品利用部門で、農林水産大臣賞を受賞しました。

230325_新酒祭り (12)00.JPG
金子杜氏と、小豆島酒造の池田亜紀さん

「ながら、」は小豆島の生産者が育てた酒米オオセトと
オリーブ酵母No.15を使い、
酒母4段(しゅぼよだん)仕込みという特別な製法で作られたお酒。

「食中酒として楽しめる純米大吟醸を」と開発され、
純米大吟醸ならではのしっかりした旨みがありつつも
上品な香りとやわらかい口当たりで
食事の場面だけでなくさまざまなシーンで楽しめるお酒に仕上がっています。


230325_新酒祭り (1)00.JPG


今年の小豆島新酒祭は3月30日(土)に開催されます。

昨年に続き、今年の新酒祭でも
新たなお酒がお目見えする予定だそうですよ〜✨

しかも今年は、
まめまめびーる、224ワイナリーと、島内のおいしいお酒がそろい踏み!
お酒好きは見逃せないイベントになりそうですね💓



≪関連記事≫


posted by しまラジ! at 10:00| 香川 🌁 | TrackBack(0) | ○日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月18日

オリーブオイル品評会 香川県知事賞「AMYFARM」

240117_オリーブ課 (8)00.JPG

2月14日に行われた
令和5年度香川県オリーブオイル品評会。

見事、香川県知事賞を受賞したAMYFARMの「Aromathiche(アロマティケ)」は
昨年大学を卒業して新規就農・起業したばかりの
超若手生産者による製品でした。

みんなが気になっているその生産者、村田絵美さんをご紹介します。


240205_AMYFARM (13)00.JPG

じつは「しまラジ!」では
品評会の前にインタビューしていました〜✨


村田さんは小豆島出身の23歳。
2023年3月に香川大学の農学部を卒業し、島に戻って
2023年7月にAMYFARMを起業しました。

「元々、高校生の頃からいずれは自分で何か事業をやりたいという気持ちはあったんです。
それでも特にコレというものがあったわけではなく、
大学4年生までは普通に就活もしていました。
ただ、やっぱり何か違うな…就職より起業だよな…と感じるようになって。
好奇心のままにワクワクする方を選んだ結果、起業という形になった感じです」


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☀ | TrackBack(0) | ○日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月15日

今年のオリーブオイル品評会の結果は?

DSC07295小.JPG


昨日行われた
令和5年度香川県オリーブオイル品評会の結果をお知らせします✨


240117_オリーブ課 (8)00.JPG


みごと香川県知事賞を獲得したのは
AMYFARM(エイミーファーム)「Aromatiche(アロマティケ)」という製品。
聞いたことない名前だな…と思った方も多いでしょう。
なんと、今年度からオリーブ栽培・搾油を始めたばかりの事業者なんです。
それで香川県知事賞という快挙❗❗
AMYFARMさんについては、後日詳しくご紹介しますね。


DSC07310小.JPG

その他の受賞者はこちら。


小豆島オリーブ協会理事長賞
小豆島オリーブ公園 「手摘み一番搾りエクストラバージンオリーブオイル(ルッカ)」

小豆島オリーブ振興協議会長賞
オリーブ園 「1st-ORIGINエキストラバージンオリーブオイル小豆島産100%」

小豆島町長賞
東洋オリーブ 「小豆島産エキストラバージンオリーブオイル【手摘み】」

土庄町長賞
蒼のダイヤ 「蒼のダイヤ エキストラバージンオリーブオイル(ルッカ)」


DSC07294小.JPG


講評によると、
「今回選賞されなかったオイルも、少しの工夫でさらなる品質向上が可能なオイルばかりでした」
とのこと。
項目ごとに点数をつけるので合計点数の多い順に順位は付きますが、
その差はほんとうにわずかなんでしょうね。

小豆島産オリーブオイルは、品種や栽培方法、収穫時期や採油、ブレンドによって
製品ごとにいろんな特徴の違いがあります。
今回の受賞オイルに限らず、ぜひいろんなオイルを食べ比べてみて、
また、各社のウェブサイトやふるさと納税のポータルサイトなどを見て生産者のこだわりを知って、
自分の「推しオイル」を見つけてみてくださいね。



≪関連記事≫











posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月14日

第47回小豆島オリーブマラソン全国大会参加者募集中

小IMG_1693.JPG


今年も小豆島オリーブマラソンが
5月19日(日)に開催決定!
昨日から参加者の募集がスタートしています。


第47回小豆島オリーブマラソン全国大会
2024年5月19日(日)
ハーフスタート:10時
10kmスタート:10時30分
募集定員:3,000人
参加料:7,000円

小IMG_1645.JPG


参加申込は昨日から受付スタートしています。
郵便振替の場合は2月20日(火)締切、
ランネットからの申し込みは2月29日(木)締切となっています。

昨年と同じく、今年も種目は10kmとハーフの2種目。
会場もいつもと同じ、坂手港町営広場です。


高松港と坂手港を結ぶ臨時船も出る予定。
こちらの申込期間は明日15日(木)までとなっているので、
希望者はお早めに申し込みください(定員に達した場合は申込期間中でも受付を終了します)

[臨時船]大人2,500円、小人1,250円、定員500人


小豆島オリーブマラソン全国大会の詳細および申し込みはこちら
小豆島町HP
ランネット



posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月13日

いよいよ明日!令和5年度香川県オリーブオイル品評会

230127_オリーブオイル品評会 (23)00.JPG

香川県産のオリーブオイルの品質向上を目的に毎年開催されている
香川県オリーブオイル品評会
明日、小豆島の小豆オリーブ研究所でその官能評価が行われます。

今日の「瀬戸内しまラジ!」放送では
NPO法人小豆島オリーブ協会の中村郁恵さんにご出演いただき
オリーブ品評会や香川県産オリーブオイルの品質についてお話しいただいています。


240117_オリーブ協会 (1)00.JPG
小豆島産業会館の中にオリーブ協会があります


「令和5年度香川県オリーブオイル品評会の官能評価が、明日行われます。
昨年9月以降に香川県内で収穫されたオリーブ果実のみを原料とし
県内で採油された食用エキストラバージンオリーブオイルで、
販売を目的として製造した製品のみを対象として行われます」

小豆島だけでなく香川県全域の事業者を対象としているんですね。

そもそも日本には、オリーブオイルの品質を示す明確な基準がありません。
そこで、スペインにある国際的なオリーブオイルの機関、
インターナショナルオリーブオイルカウンシル=IOCが定める規格にのっとって、
香川県独自のオリーブオイルの品質評価基準を設けています。
この基準では、オイルの酸度などさまざまな項目ごとに化学的な検査の結果を明確な数値として出していて、
品評会に出品されるオイルはもちろんこの基準に合致したものばかりです。

「オリーブオイルはやっぱり自然のものなので
天候や気温などその年の状況によってオイルの出来も左右されるので
毎年同じ品質のオイルを作り続けるというのは本当に大変なことなんです」


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月06日

暮らしのなかにもっとオリーブを/小豆島町オリーブ課

olive01.JPG

今日の「瀬戸内しまラジ!」放送では
小豆島町オリーブ課の平木真奈美さんにご出演いただいき
オリーブ振興・生産拡大に向けたオリーブ課の取り組みについてお話しいただいています。

240117_オリーブ課 (2)00.JPG


「小豆島町のオリーブ課は、2008年、小豆島にオリーブが植栽されて100周年となる記念の年に誕生しました。
町内の各小中学校に出向いての収穫体験や出前授業といった取り組みをはじめ、
オリーブ検定の実施、
オリーブに親しんでいただく機会の創出としてのオリーブセミナーの開催のほか、
オリーブの苗木配布助成事業など生産者のための支援事業も行っています」

小豆島町では、町内に植栽するという条件で、
オリーブの木を1本につき自己負担金500円で提供しています。


▼続きを読む▼
posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月04日

クラウドファンディング/高峰秀子生誕100年プロジェクト

生誕100年_IMG-5701_00.jpg


今年は、昭和の大女優・高峰秀子さんの生誕100年にあたる記念の年。
東京を中心に全国のさまざまな場所で
企画展や上映会などのイベントが予定されています。

映画「二十四の瞳」をはじめ、多数の映画に出演した高峰さんですが
子役として多忙な毎日を送るなか、学校にも通えなかったため
独学で読み書きを習得して文筆家としても知られるほどになりました。

その強さとしなやかさ、人生や生活に対する美学は
女優としての高峰秀子さんを知らない若い世代の方にも
きっと響くものがあると思います。


231110_映画村 (24)00.JPG

高峰秀子生誕100年プロジェクトでは、現在、
クラウドファンディングを実施しています。

集まった支援金は、生誕100年プロジェクトのイベント助成費や宣伝費として使われる予定です。
支援の募集期間はあと1ヵ月あまり。
映画好きの方はもちろん、エッセイ等で高峰秀子さんの美学に触れたことがある方、
「二十四の瞳」が大好きな方も、ただの小豆島好きさんも。
みんなで一緒に、高峰秀子さんの生誕100年をお祝いしませんか?

支援はこちらからCAMPFIRE



≪関連記事≫







posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☔ | TrackBack(0) | ○日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする