2024年02月16日

お笑いものまねフェス2024in小豆島

240209_お笑いフェス (8)00.JPG


このふたり、見かけたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか

ポップな衣装のお兄さんはお笑い芸人の魔法使い太郎ちゃん
そしってトラックの上にいるのは小豆島在住の下地忠宏さんです。

ポスターを張った手づくりのPRトラックで島内を走り回っていたり、
先日は太郎ちゃんが朝から平木の交差点で手を振っていたので
きっと目にした人も多いでしょう。


414053870_1446412379557374_2268979173713686068_n.jpg

ふたりがPRしているのは、来週末に開催されるイベント
「お笑いものまねフェスティバルin小豆島」

地域商人というコミュニティを通して知り合ったふたりが
笑いで小豆島に元気を届けようと今回のイベントを企画しました。

「島内の知り合いにボランティアで手伝ってもらいながら
少しずつ準備を進めて、チケットも地道に手売りして、
足を使って企業をまわって一軒一軒協賛をお願いしています。
小豆島で生のお笑いのステージを見られる貴重なチャンス
とくに、コロナでたくさんのことを我慢してきた子どもたちに
今回のステージを見て思い切り笑ってもらいたいです」


240209_お笑いフェス (38)00.JPG

イベントでMCを務めるのは、
魔法使い太郎ちゃんとオリーブしまちゃん。
会場となるサン・オリーブの前で撮影させてもらいました。

太郎ちゃんは2022年に沖縄県の久米島でもお笑いイベントを実施。
これからもいろいろな島に笑いを届けたいと思っているとか。
「やっぱり笑いの力ってすごいから。
小豆島でも、今回第1回目を開催して、それをちゃんと成功させて、
それから第2回、3回と続けていけたらいいなと思います」

240209_お笑いフェス (11)00.JPG


下地さんは、小豆島出身の32歳。
20歳で東京に出て和食店で修業をしていましたが、
その後小豆島に戻り、今は“自由業”。
島に戻ってからは、農業をしたり、最近では中山農村歌舞伎舞台の修繕現場にも入っていたそうです。

「地域商人を通して太郎ちゃんと知り合って、久米島でお笑いライブをやったのを見て、
それ、小豆島でもできませんかって相談したんです。
最初にその話が出たのはもう1年半以上前。
それから、じゃあタレントさん集めたりMCとかするのは太郎ちゃん、
会場手配したりチケット売ったりっていうのは地元有志にも協力してもらって僕がやるってことになって、
長い時間をかけて準備してきました」

小豆島に笑いの力で元気を届けたいというふたりの思いが詰まったイベント。
当日券もあるので、ぜひみなさんお出掛けくださいね〜


お笑いものまねフェス2024in小豆島
日程:2月24日(土)
時間:17時30分開場、18時開演
会場:小豆島オリーブ公園 サン・オリーブホール
¥:前売一般3,000円、当日一般3,500円、高校生以下2,000円

[出演]
長州小力(西口プロレス所属)
みっちー(福山雅治ものまね芸人)
Gたかし(藤原竜也黙認ものまね芸人)
ダブルネーム(ものまね王座決定戦2019優勝)
チェリー吉武(日本一のギネス記録保持者)
小豆島ゲスト出演:チョーケシ兄やん(妖怪美術館)
MC:魔法使い太郎ちゃん&オリーブしまちゃん

[前売チケット販売店]
株式会社パオ・フィール
小豆島まちのデザイン株式会社
銀四郎麺業
妖怪美術館
焼肉道草
海鮮鉄板居酒屋のり家
大阪城残石記念公園、おみの里友の会


主催:小豆島お笑いものまねフェス実行委員会
問合せ:goodbooby10@gmail.com

電話はこちら
09057126824(竹上)
09059166014(下地)

posted by しまラジ! at 07:00| 香川 ☁ | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック