IMG_4567.JPG

先月から、草壁港の元チケット売り場にて始まった草壁月市(くさかべつきいち)
月に1回、第1日曜にフリーマーケットが行われています。

主催者のマーカスさんに話を聞いてきました。

221216_マーカス (16).JPG

「ここをオープンしてからしばらくして、草壁の航路が休止になり、
1階が空いているのがもったいないなと思ってたんですよね。
それに加えて、僕自身が近くに産直がほしいなと思っていて。
それなら、1階に産直があればいい、産直だけじゃなくほかにも雑貨とかアートとか
何でもあるようなフリーマーケットができればいいなと思って、始めました」

221216_マーカス (15)00.JPG

聞くと、マーカスさん自身は移住者の知り合いが多く、
奥さんは地元の方の知り合いが多いそうなんですが
お互いのことはあまり知らないと感じたそう。

「小豆島って、おもしろい人たくさんいるじゃないですか。
それを知らないのももったいないなって。
こういう場があることで、ちょっとでもお互いのことを知る機会になればなという気持ちもあります」

220601_マーカス (17)00.JPG
のらしおれもんシマノシオスダチ。鍋の時期にぴったりです。


「フリーマーケットは何を売っても大丈夫。
趣味で集めたものとか、古本やCDとか、自作のアートとか。
僕が声をかけると僕の知り合いばかり集まるから、そうじゃなくて
やりたい人がどんどん参加してくれるとうれしいです」

今月は、お正月のため開催週を1週ずらして
1月8日(日)11時〜14時30分の開催。
気になる人はぜひ足を運んでみてください。


≪関連記事≫