2019年10月22日

秋会期、楽しんでマスかー!〜瀬戸内国際芸術祭2019

IMG_2377.JPG

残り2週間ほどになりマシタ、瀬戸内国際芸術祭2019.

見逃したくない作品、この秋会期から鑑賞できるようになった
作品、気にある作品がありマスねー。

IMG_2099.JPG

瀬戸内国際芸術祭事務局で小豆島町を担当している
藤本彩乃さんにお会いしてキマシタ。



IMG_2369.JPG

「この秋会期から公開している作品番号sd 39Leftover、
 わらアートは醤の郷エリアにあります。残り物、残渣と言う意味で
 お米を収穫した後の稲わら、オリーブ残渣を食べる豚さんの
 イメージで、全⻑7,5メートル、⾼さ4メートルの豚と
 子豚が一徳庵裏のオリーブ畑で見られます」

ってことで早速、鑑賞〜。
これは、直接見たほうが大きさや場所の雰囲気で感動が大きいデス。

IMG_2367.JPG

「この作品近くには、ハンス・オプ・デ・ビークの静寂の部屋
 という作品もございます。灰色の世界で、来場者が入ることに
 よって、その部屋に色彩が生まれますので、皆さん、鮮やかな服を
 着てお越しください。また、この醤の郷の先には坂手エリア、
 田浦エリアがございますので、そちらにもぜひ!」

IMG_2370.JPG

小豆島は広いのでエリアを絞るか、レンタカー、また
便利なシェアサイクルなどを利用するといくつかのエリアを巡れマス。

IMG_9322.JPG

「また、人気なのが地図で言いますと牛の前足部分になる三都半島。
 11作品中、8作品が新規作品で、神浦(こうのうら)に集約して
 いますので、バスで神浦においでになって鑑賞できます。
 こちらは土日月に島の家で地域の方のお接待があり、麦茶や
 おにぎりと一緒に地元の方とおしゃべりしながら楽しんでいただけます」

IMG_9335.JPG

神浦へは池田港からオリーブバス『三都西線』で行けマス。
赤い車体が目立ち、高松8:32発に乗船すると船内でもバスの
案内をしてくれてイマスよー。

IMG_9289.JPG

「10月25、26、27日には劇団ままごとさんによる芝生男女という
 パフォーマンスを上演いたします。
 今日、ご紹介した以外にも、草壁港、福田、中山などまだまだ
 人気エリアがございます」

IMG_2371.JPG

「芸術祭会期中にしか、入れない、見られない作品もございますので
 11月4日の閉幕までにお越しください」


<関連記事>

芝生男女に向けて〜劇団ままごと

草壁港から醤の郷を巡る〜瀬戸内国際芸術祭2019

二十四の瞳映画村をアートで楽しもう!

FUKUTAKE HOUSE2019

小豆島の恋〜王文志さんに聞く

三都半島オープニング!〜瀬戸内国際芸術祭2019




posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☀| ○瀬戸内国際芸術祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする