2019年08月20日

『トラと呼ばれたサル』A

739170FA-05D7-4035-BCDC-84B91E7869FA.jpeg

『トラと呼ばれたサル』作・演出 豊永純子 制作 柴田悠基
日程:2019年8月24日(土)・25日(日)17:00〜18:00〜2ステージ
劇場:香川県小豆島 中山農村歌舞伎舞台
チケット:一般2,000円、パスポート提示1,800円


進路の選択を迫られた島育ちの女子高校生と、過去に様々な問題を抱える
おじさんが出会い、交流し、それぞれの未来を考え一歩を踏み出す・・・

IMG_1014.JPG

「地域の方とリサーチをもとに農村歌舞伎舞台を使って
 演劇を作る、ぜひ!やらせてください!とお返事したんです」

公演は今週末!作・演出の香川大学地域コーディネーター豊永純子さん
にお話を伺っておりマスよー(なんというバランス!


IMG_1008.JPG

小豆島中央高校にブースを作り、週3回、行って高校生と一緒に考えたり
脚本を読んでもらったと豊永さん。

「演劇作るので関わってくれませんか?と呼びかけたら
 写真部がチラシ、ギター部が挿入歌を作詞作曲してくれています」

IMG_0997.JPG

出会った人たちの話を脚本に反映させていったと言いマス。

「小豆島に思いを感じている方と一緒に作り上げていくことに
 感動しています。稽古場も本番に向け盛り上がっていて
 この作品、本当に見逃さないでいただきたい」

IMG_1018.JPG

作・演出としてご自身も楽しみな作品になっていると話す
豊永さん。

「夏、真っ只中ですし。
 冷たい飲み物、おやつを持参して楽しんでください!」


<関連記事>

小豆島の恋〜王文志さんに聞く

瀬戸芸デザインボトル2019〜東洋オリーブ

中山千枚田へ〜こまめ食堂

奥中山うすけはれ

小豆島ふるさと村から〜瀬戸内国際芸術祭2019

『トラと呼ばれたサル』@

サナトリウムの春〜2019夏

posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☀| ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする