2019年05月15日

小豆島 島鱧 出荷式〜第1回島鱧まつり

IMG_9458.JPG

5月12日四海漁協から大阪市場にむけ島鱧350キロが出荷されマシタ。

小豆島 島鱧が共同出荷されるようになって5年目。
地元の方にもっと親しんでもらおうと
『第一回島鱧まつり』が出荷前に開催されマシタ。

IMG_9444.JPG

島鱧まつりでは島鱧を仕入れている小豆島島内と高松のカフェ
また、四海漁協女性部の皆さんらが屋台を出店して多くの方が
楽しまれてイマシタよー。



IMG_9446.JPG

島鱧×オリーブオイルと言えば井上誠耕園。
「もう少ししたら忠左衛門でもご提供しますよ!」

IMG_9445.JPG

と今回は気温が高いので冷製パスタがおいしそー!

IMG_9427.JPG

小豆島オリーブ公園、サンオリーブレストランでは
島鱧が丼でいただけマス。

おまつりってことで小豆島産オリーブオイルを
アイスにかけてふるまい・・・あっという間になくなっちゃいマシタ。

IMG_9438.JPG

こちらは高松市三条のDELCAFEさん。
島鱧をハンバーグにしてソースと一緒に販売しているんだそうデス。

島鱧のハンバーガーはボリュームたっぷりー。

IMG_9440.JPG

沖之島のお店はイベントの時だけ!と
鱧カツバーガーを販売。

IMG_9423.JPG

これ、また出会いたいなぁ・・・

IMG_9429.JPG

UCHINKUさんは小豆島の食材にこだわっていて
ファンも多いレストラン。

IMG_9439.JPG

地元の方、お子さんも賑やかに楽しんだ島鱧まつり。
水槽には主役の島鱧さんもいらっしゃいマシタ。

IMG_9432.JPG

これから市場に出回り始める小豆島 島鱧。
高級魚として、ブランド化されるには多くの手がかかってマス。

IMG_9454.JPG
祭りのシメはやっぱり餅投げ

ぜひ、いろんなお店で見つけて食べてみてクダサイ。



<関連記事>

小豆島 島鱧〜四海漁協

サンオリーブレストラン新メニュー登場

農林水産大臣賞のオリーブオイル

小豆島土産〜島鱧はいかがデスか

島鱧メニューを楽しむ忠左衛門

小豆島を味わおう〜UCHINKU

豊島−小豆島をめぐる〜瀬戸内国際芸術祭2019

沖之島生物調査〜小豆島中央高校自然科学部


posted by しまラジ! at 06:00| 香川 | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする