2018年12月19日

お正月飾り

IMG_6998.JPG

先週末は福田公民館の活動にお邪魔してキマシタ。

というのも、稲わらで毎年この時期にお正月飾りを
作っているんデス。

IMG_6997.JPG

わらをよって編み込むお正月飾り作り。

皆、器用にするすると作ってイマス。
見ているとうずうずしてきたので体験もさせていただきマシタよー。。


IMG_6986.JPG

こちらのお子さんは小学4年生。
「毎年、参加しているからうまいやろ。」と指導に当たる
福田のお父さん、お母さんたち。

IMG_6993.JPG

両手をすり合わせるようにしているだけに見えマスが
おお・・・なんかできてる。

IMG_6990.JPG

「福田にも昔は田んぼがお寺の方とかにあってね。
 私らのお父さんやお母さんが寒いときや雨の日にすることがないからと
 作っていたのを見て、みんな自然に覚えたんですよ。」

IMG_6983.JPG

今では田んぼも少なくなり
稲わらでこうしたお正月飾りを作ることも少なくなりマシタ。

スーパーでも買えマスしね・・・
今回の稲わらも安田の方からいただいてきたんだそうデス。

IMG_7005.JPG

でも手作りのお正月飾りはかっこいい!あのデカいの作りたい・・・
「まずはこれをより合わせてみて。」

・・・あれ?よるって何だ?
ねじるの???なんでねじれてるの???


というか、わらを束ねる結び方もあってそれも難儀。

IMG_7012.JPG

ほとんど先生方の手でできあがりマシタ。
悔しいので隠れてリベンジしていると隣では「神棚用」にチャレンジ中。

ちょっと得意げな館長さんに対抗心が燃えては来る。

IMG_7016.JPG

夢中になっている間に小学生、フクロウ憧れのでっかいお正月飾りを
完成させてイマシタ・・・すっげー

「毎年、やっているとだんだんできるようになりますよー。」
と慰めの言葉とキレイに作ってもらったお正月飾りをいただきマシタ。

IMG_7017.JPG

・・・神棚用、最後の最後に切るところを間違えたようで
ざまぁ・・・(対抗心からつい)ではなく残念。

公民館での活動を通して福田ではお正月飾りの作り方が
受け継がれているようす。

IMG_6981.JPG

上手になった子供たちもまた次の世代に伝えて欲しいデスね。
さあ、きっと来年はいいことあるような気がする!

C61C9114-A500-4DD7-96A6-C312752C45D5.jpeg
▲持ち帰って飾り付けマシタ


<関連記事>

葺田八幡神社・初詣

福田のとんどに行ってみた!

木下家のお正月飾り

お正月の小豆島/1月2・3日

小豆島山岳霊場のもみじ~山之観音さんへ

霜月大師市

2018年初日の出と・・・

今年も泥んこ!〜東條農業集団


posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☀| ○日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする