2018年10月23日

秋の味覚〜しいたけ狩りへ

IMG_5323.JPG

中山千枚田、その上のあたりは奥中山と呼ばれてイマス。
夏には蛍が見られる場所近く、しいたけ栽培をしている
箭木宏中さんと槙也さんにお会いしてキマシタ。

IMG_5311.JPG


今では珍しくなった原木しいたけのほだ場がこちら。
そして、ほだ場では椎茸狩りもさせてもらえるんデスよ。

※ほだ場 椎茸の菌を植え付ける木をほだ木、ほだ木を置いてある場所をほだ場と言うそうデス




IMG_5310.JPG

箭木さんはこの場所で椎茸栽培を始めて4代目。
「今はスーパーにあるのは菌床といっておが屑から出したものが多いですね。
 市場に出すには毎回きちんと量がでないといけないので。」

IMG_5330.JPG

そんな中、原木での栽培にこだわるのは
「作っていて、たくさん出てきたり良い品物が出ると嬉しい。
 消費者の食べてもらって美味しいといわれるのが嬉しいですね。」

きくらげなどのキノコ類は菌床で栽培もしていて
小豆ふれあい産直市場や佃煮屋さん、島内のカフェなどにも卸しているそうデス。

IMG_5316.JPG

「父親(箭木宏中さん)が賑やにするのが好きで
 はじめました。」と息子さんの槙也さんが椎茸狩りについて教えてくれマス。

IMG_5318.JPG

「9月の終わりから春、5月中旬までお電話いただければ。
 奥中山に来ていただいて持ち帰りや、ここで炭火焼もできます。」

IMG_5320.JPG
▲焼くときはこの形。お醤油を落としたい!

「傷みやすいものなので、できるだけ早く食べていただくと
 本来の美味しさが分かっていただけると思います。」

椎茸狩りは、つけねをつまんで少し力を入れて下に引くと
気持よく原木から離れマス。

IMG_5329.JPG

美味しい食べ方なども箭木さんが教えてくれマスよ。

奥中山の湧き水そば、森林の空気が気持のよい場所で
秋の味覚、しいたけ狩り。

小豆島には本当にたくさんのおいしいものがあるなー!

IMG_5315.JPG

しいたけ狩り/まずはお電話でご予約を
tel:0879-75-0092
時間:9:00〜(30分〜1時間程 不定休)
費用:600円(炭火焼別料金2000円)





<関連記事>

あずきの島のマメマメマーケットin池田に行きマシタ

2018中山農村歌舞伎保存会〜裏!

素麺の季節〜つくだ煮やさん2号店へ

佃煮サラダ

うすけはれ〜奥中山

旬のブドウを楽しもう

ミノリの秋デス

島鱧メニューを楽しむ忠左衛門


posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☀| ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする