2018年06月17日

醤トマト、小豆島で食べてみてクダサイ

IMG_3331.JPG

今週初めから醤トマトの出荷が始まりマシタ。

東京方面の方は店頭に並び始めマスのでね!小豆島のお醤油のうまみが
効いていると思われる醤トマト、ぜひ手に取ってクダサイ。

IMG_3335.JPG

出荷準備中の忙しいところを突撃させていただいて
今年の醤トマトのお話を、潟宴塔hトラスト、農業家の竹本和史さん
そして三木卓さんに伺ってきておりマス。




IMG_3333.JPG

「夏、暑いんで糖度が高いだけでなく
 酸味と瑞々しさが消費者に喜ばれると去年言われて。
 そのあと作った最初のトマトが甘すぎて・・・」

IMG_3337.JPG

今年で3年目の醤トマト。
毎年、試行錯誤して醤油の搾りかすの量を変えたりしているそうデス。

糖度の高いあまーいトマトの方が良いという人も
多いようデスが、難しいもんデスなー。

IMG_3330.JPG

「糖度をあげようとストレス(醤油かす)を多くすると
 収量に結び付かなくて着果が良くなかったんですよ。
 今年は全てを意識して栽培して収量も増えていますね。」

かなり人気になった醤トマトデスが、まだまだ試行錯誤を重ねているようデス。

IMG_5791-thumbnail2.jpg

今週初めに出荷されたのは約100キロ。

小豆島ではヤマロク醤油で購入できるほか、例年通り
キッチンUCHINKUと道草でメニューにも登場するそうデス。

今日あたりから、東京か小豆島で手に入れてクダサイ。
お盆辺りまで楽しめそうデスよ!



<関連記事>


小豆島町Short Short醤

小豆島の冬野菜〜醤菜

木桶職人プロジェクト2018

ヤマロク醤油*夏の基本情報

小豆島を味わおう〜UCHINKU

今年も泥んこ!〜東條農業集団

夏の保存食、つくだ煮を手に入れよう。

神業先生のスイカ畑を見て来たー!

スモモの季節がやってキマシター

豆モビでGO〜醤の郷

posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☁| ○お土産・贈り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする