2018年04月11日

春のうすけはれ

IMG_2006.JPG

奥中山で国内作家さんの作品を展示販売している『うすけはれ』で
3月21日〜4月22日は
春、こころ染まる 色もの展を開催中デス。

IMG_2000.JPG

陽気に誘われぶらりとお邪魔してミマシタ。


IMG_1998.JPG

この日、お会いしたのはうすけはれの上杉夫妻と
尾道で洋服作りをしている『アトリエ アントワープ』の鳴輪裕子さん。

IMG_1995.JPG

小豆島をイメージして作られた洋服を期間限定販売中デス。

「日向(ひむか)」というブランド名は
うすけはれ×アトリエ アントワープのオリジナル商品。
(15000-20000円)

ただ洋服を買う、ではなくこの作品は買う人の体型に合わせて
長さなどの調節をしてから手元に届けてくれるそうデス。

IMG_1996.JPG

「お店の人と話をして買ったものはずっと覚えているじゃないですか。」
と鳴輪さん。

この日も坂手から来たマダムたちとお友達になっちゃいました。
とお話してくれマシタ。

IMG_1994.JPG
藍染の鹿▲にオリーブ染の鹿▼・・・獣も健在ー!
IMG_1992.JPG
そしてこちらはヌートリアの毛皮。
IMG_1993.JPG

優しい色合いの中
なかなかに『うすけはれ』さん的なラインアップもありマスよ!

IMG_2003.JPG

カフェスペースも春っぽくなっているようデス。

展示期間中の4月22日㈰までは無休だそうデスので
上杉ご夫妻とお話してこの春の小豆島の思い出つくりにお出かけを。

うすけはれ春、こころ染まる 色もの展
営業時間:10:00-17:00


<関連記事>


うすけはれ〜奥中山

takeoutで棚田へ!〜こまめ食堂

中山自然美術館へ、2017夏


小豆島中山ほたるの郷へ・・・

小豆島町Short Short奥中山

田植えの季節〜中山千枚田

ダムカードin小豆島2017

posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☁| ○お土産・贈り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする