2018年01月22日

小豆島Short Short(ギャラリーKUROgO)

県内の楽しいイベントやトピックスを日替わりでお送りするミニコーナー、
月曜日は、小豆島Short Short・・・を放送してイマス。


IMG_0216.JPG

二十四の瞳映画村では今週1月25日㈭から1月31日㈬まで
東日本大震災子ども支援チャリティー
【平山郁夫作品展 〜版画・工藝画で見る平山郁夫の世界】が
開催されマス。

IMG_2700-9a962-thumbnail2.jpg

昭和の街並みの中、小さな蔵を改装したギャラリーで
ゆったりと日本画を楽しみマセンか。



IMG_2702-thumbnail2.jpg

二十四の瞳映画村ギャラリーKUROgOでは
平山郁夫画伯の1959年の「仏教伝来」から2009年の「万葉月華図」までの
50年間の作品を約40点の版画・工藝画作品と各種パネルにて紹介シマス。

21100373_1999295006972642_2053957412_n-thumbnail2.jpg

また同時開催として、東山魁夷・中島千波・金沢翔子他日本美術の名作も
展示されるそうデスよー。

展示作品は予約販売デス。

販売収益の一部は、熊本地震被災者支援と
公益社団法人日本ユネスコ協会連盟の行う
「東日本大震災子ども支援募金」に寄付されマス。

IMG_0235.JPG
▲映画村の雰囲気満載のお土産も気になりマス
二十四の瞳映画村には入場料、大人750円が別途必要ですが
HPにアクセスして割引券をプリントアウトすると680円で入場できマス。

ここからもチェック!

IMG_0236.JPG

二十四の瞳映画村のギャラリーKUROgO
映画村主催の展示のほか
貸ギャラリーとして今回のような展示もできるそうデス。

スケジュールなどは二十四の瞳映画村までお問合せクダサイ。

IMG_0244.JPG

インバウンドを含め年間110万人を超える観光客の訪れる小豆島。
ゆったりと過ごせる冬の時期も見逃せマセン。


以上、今日の小豆島町Short Shortデシタ。


<関連記事>

冬の書肆海風堂へ

八日目の蝉を追体験〜創麺屋映画村店

かまとこで暖まろう(オリーヴァー)

昭和洋食〜カフェレストさくらヰ

1・2月の体験/小豆島オリーブ公園

小豆島産EVオリーブオイル勢ぞろい

おひとりさまから出来るふるさと村体験
・手打ちうどん教室
・スノードーム作り
・ジェルキャンドル作り
小豆島Short×2(ふるさと村いちご狩り)


posted by しまラジ! at 06:00| 香川 🌁| Comment(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。