2017年06月04日

穴子の美味しい季節デス〜梅本水産

IMG_4869.JPG

小豆島の東の玄関福田港。
切符売り場のすぐ隣にある梅本水産にお邪魔シマシタ。

と言うのも穴子の旬は6月〜と聞いて。

IMG_4887.JPG

「この場所で20年。」と言う梅本水産の梅本実さんにお話を
伺いつつ、穴子三昧してまいりマシタ。


IMG_4864.JPG

穴子メニューは穴子丼、穴子弁当、穴子天丼・・・

IMG_4866.JPG

!!!(エビフライ発見)・・・デスが今回は穴子。

IMG_4877.JPG
特上穴子丼\950(ほかに特上大盛穴子丼\1600)

知ってはイマシタがこの穴子が香ばしくて皮がサクッと
身が柔らかいわけデスよ。

IMG_4881.JPG
穴子天丼\1500

これって穴子の天ぷらは穴子を1匹割いてマスか?
「いえ、穴子2匹です。
 最近でこそ減ってきていますけど福田は穴子がよく獲れるんです。」

IMG_4884.JPG

エビフライは諦めても海老天つき。
でも大好物のエビ(イカも好き)がかすむ勢いの穴子の天ぷら。

正直2匹は多いだろ!と思ったけどサクふわでペロッと入っちゃいマス。

IMG_4882.JPG

「朝、さばいてお昼の準備をしたものです。」

新鮮が売りの梅本水産では季節の(イカとか)魚介のお刺身や
フライ、焼きサザエにアワビなんかもいただけマス。

IMG_4862.JPG

でっかい大アサリはでかいハマグリよりでかい。

ちなみにアワビ姿焼きはこの日\1500〜と高いなりに安いデス。
如何せん、アワビデスもんね。

IMG_4879.JPG

「穴子、旬はこれからあっさりと美味しい時期です。
 最近ではここを目当てに来てくれる方や団体のお客さんも増えてます。」

この日、近くのお席でお食事された方は『美味しかったのでー』と・・・

IMG_0440.JPG

穴子弁当(\900)を持ってフェリーに乗られマシタ。

穴子弁当は1個から購入可。
「少しでしたら当日、その場で購入していただけますが
 10個以上でしたら前日か、取りに来られる2、3時間前に。」

IMG_4888.JPG

てりってりで香ばしい穴子のかば焼きにサクふわ天ぷら。
梅本水産で食べる穴子は今まで知っている穴子とは違いマス!

穴子に鱗はないデスが目から鱗が飛び出しマスよー。

梅本水産
営業時間:10:00-15:00(隣のお土産売り場は17時まで)
定休日:たまに火曜日お休み
tel:0879-84-3383


<関連記事>

海の幸!!梅本水産

春日堂リニューアルオープン

木ハラ食堂

スジ肉ってなんでこんなに美味しいの?松月食堂

美奈都食堂

Sea Tiger〜吉田の海辺で

福田のきさきプロジェクト

福田港、サイクルオアシス


posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ○グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450444122
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック