2017年04月30日

希望の道へ〜南風台から

小豆島と言えば?
・・・エンジェルロードと答える方も多いと思いマス。

IMG_3649.JPG

実はエンジェルロードのほかにもトンボロ現象と呼ばれる
潮の満ち引きで海の中に道が現れる場所がもう一か所ありマス。

ちなみに全国でこのトンボロ現象が見られるのは11か所。
そのうちの2か所が小豆島にあるわけデスね。

IMG_3666.JPG

もう一つの海に現れる道、希望の道を管理されている
小豆島町の濱口さんご夫妻にお会いしてキマシタ。



IMG_3648.JPG

「3年前までたちばな荘と言う旅館をしていました。
 そのころは、お泊りになった方が浜辺に下りて楽しんでましたよ。」

IMG_3654.JPG

希望の道、と名付けられた場所へは細いほぼ自然の階段を下って行きマス。
足元、ちょっと注意してクダサイね。

この階段周辺も濱口さんが整備して危なくないようロープを張ったり
「地域の方がね、壊れていた手すりを修理してくれたんです。」

IMG_3655.JPG

目の前の島は『城ヶ島』
「前はこの島に弁財天が祀られていて弁天島と呼んでいたんですが
 お参りするのにお年寄りには大変だと場所を移しました。」

IMG_3663.JPG

お話を伺っていると大阪からツーリングに訪れた男性2人が
希望の道へ降りてキマシタ。

バイクで走っていてこの道を見つけて降りてみたんだそうデス。
こんなきれいな海は大阪では見られませんと楽しまれた様子。

IMG_3674.JPG

「昔はダイビングのスポットにもなっていたくらい
 この辺りは透明度が高い海なんですよ。」と濱口さん。

IMG_3664.JPG

希望の道と呼ばれるようになったいきさつは・・・

「ここは刑事もののTVドラマのロケがあった場所で・・・」
・・・はっ!ここで犯人が自供デスか!!!

「ではなくて。
 親子が道の両端から来て再開するというシーンを撮ったんですね。」

「人生、波があるけどその下には道がある、波が引いたら
 道ができるとか言うセリフがあったんですよ。」

犯人どころかすごくいいお話デシタ。

IMG_3656.JPG

希望の道は潮の満ち引きでできる道。
エンジェルロードと同じ時間帯に道が現れマス。

お車で、自転車で小豆島の東海岸を訪れる方は「たちばな荘」の看板から
道沿いに下って、車回し周辺に駐車、駐輪できマス。

IMG_3667.JPG

濱口さんご夫妻にもしお会いできたら
小豆島の楽しい珍しいお話も聞かせていただけるかもデス。

細く急な階段部分もありマスので足元には十分注意して
希望の道を楽しんでクダサイ。




<関連記事>

大天狗岩の前で(オリーヴァー)

82・83・84・85・88番・東海岸霊場へ

珈琲とブーケ。〜岩谷の海辺で

鯉のぼりを泳がせよう

春日堂リニューアルオープン

posted by しまラジ! at 06:00| 香川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449424211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック