2017年04月21日

ジェルキャンドル〜小豆島ふるさと村

IMG_3357.JPG

小豆島ふるさと村では
海の駅らしい、かわいいお土産作り体験をしてイマス。

「マリンクラフトが人気なんですよ!ジェルキャンドル作りしますか!」

IMG_3378.JPG

今回もご紹介してくれるのは
小豆島ふるさと村、アドバンスインストラクターの佐倉亮さん

・・・と!はじめましてー!ジョアンさんデス。



IMG_3370.JPG

ジョアンさんはフランスから小豆島にワーキングホリデーで
婚約者と一緒にやってキマシタ。

約1年間の予定で小豆島ふるさと村で働いてイマス。

「小豆島はたくさんのお寺、オリーブ公園、山がとてもきれい。
 働きやすく、癒される。」と話してくれマシタ。

IMG_3354.JPG

ってことで!早速、一緒にジェルキャンドル作りに挑戦。

「カラーサンドをまず容器に入れるんですが
 外から見てきれいに見えるように端の方から入れるといいですよ。」

IMG_3361.JPG

ロウソクの芯を真ん中に置いて恐る恐る色を選びながら投入。

「容器の1/3を目安に入れて、飾りの色が映えるのように
 最後に白い砂を入れます。」

IMG_3355.JPG

たくさんの可愛いガラス小物たちは・・・
「僕が探して買ってます。」と佐倉さん。

・・・オリーブ公園だけでなくこちらにも女子力のある人がイマシタ。

IMG_3368.JPG

「火傷したらいけないので」と
ジェルワックスはスタッフさんが入れてくれるそうなので
小さなお子さんでも一緒に楽しめマスね!

シーカヤック体験のあとに砂浜で拾った貝をいれてもよい思い出になりそう。

IMG_3371.JPG

「どうしても空気が入って気泡ができます。
 ワックスを入れる前にトントンと叩いて空気を抜きますが
 それでも細かな気泡はできます。」

小さな泡、炭酸みたいでかわいいデスが数か月で消えるそうデス。

IMG_3375.JPG
フクロウは貝殻とハリセンボン(小豆島にはいないけど)

さて、出来栄えはいかがでしょーか!

IMG_3376.JPG

ジェルキャンドル作り
所要時間:60分程度(ジェルワックスが固まるまで約30分)
料金;1,620円(5名から20名程度まで)
営業時間:9時〜15時 (1週間前までにご予約を)


IMG_3379.JPG

「日本旅行はフランスでとても人気。小豆島はとても美しい。」

きれいな海のそばでたくさんの体験をしているジョアンさんにも
このGWや夏休みに会いに行ってクダサイねー。


<関連記事>

小豆島Short Short(シーカヤック)

さあ釣りに出かけよう

新しいクラフト体験増えマシタ〜小豆島ふるさと村 

おひとり様、手打ちうどん体験

beehaa-bakeryベーハベーカリー

月に一度のお買い得オイル

奉懸富社御祭禮之圖〜亀山八幡宮奉納絵馬

海うさぎ〜タコのまくら

いよいよ23日グランドオープン〜井上誠耕園


posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ○お土産・贈り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449132033
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック