2016年07月12日

ジャンボフェリー就航5周年・第2回みなとまつり(オリーヴァー)

minatomaturi.gif

日時:2016年7月17日(日)雨天決行/午前10時ー午後4時
会場:坂手港 スターアンガー周辺

小豆島海上保安署巡視船「きよづき」一般公開/あずき♪島っ子合唱団/もちつき
そうめん流し/Aloha Kamalani Hula Family小豆島
大道芸(徳島ハッチー)/小豆島町消防団坂手分団「消防車放水」
日本畳楽器製造with自動演奏ロボット/クルーザー体験/各種屋台


IMG_6130.JPG

今週末の日曜日はみなとまつりが坂手で開催されマス。

んごんごクラブ、みなとまつり実行委員会の
久留島さん、谷さん
にお話しを伺ってキマシタよ!
いつもお世話になりマース



IMG_6132.JPG

「お客さんに喜んでもらうために、しよんやけどね。
 ジャンボフェリーから降りてくるお客さん、5周年を記念してね。」と

坂手みなとまつり実行委員会の会長の久留島さん

IMG_6145.JPG

「ジャンボフェリーの到着に合わせて11時20分〜と15時〜そうめん流し。
 13時〜は餅つき。
 到着と待合の時間に地元の人たちでやります。
 ・・・16年ぶりにフェリーが就航したからね。」

とにかく来ていただいた方に喜んでもらいたい一心とお話してくれマシタ。
また、「お世話役です。」という谷さんは・・・

IMG_6137.JPG

「坂手港と言うのは四国と関西、小豆島の交流の場なんです。
 小豆島坂手で小豆島のひとはもちろん、
 四国からのお客さん、関西からのお客さんで1日ですけど楽しく過ごせたらいいな。」

IMG_4947.JPG
※んごんごとは坂手の言葉で蝉の幼虫のこと

んごんごの皆さん、それぞれの思いがあって有志が集まって
 ジャンボフェリーから降りてくる方の観光案内をやっています。」

ノープランで小豆島に来る方も多いそうで「あれもこれも」というお客さんの
時間調整や行先の提案をしてくれマス。

IMG_6141.JPG

「喜んでいただいてお礼の手紙やはがきもたくさん来て。
 それがここのおじさんの励みになって親切すぎるくらい親切にしています(笑)」

坂手のおっちゃんたちは口をそろえて「昔はすごかった」と
坂手の思い出を教えてくれマス。

「15年間、航路がなく、賑やかだったころをみんな覚えていて。
 航路が出来たことでみんな活気づいたんです。」

IMG_4953.JPG

そんな親切すぎるおっちゃん(レディーもいらっしゃいマス)たちに
ジャンボフェリーに乗ってぜひ今週末の「みなとまつり」で会ってみてクダサイ。

坂手名物しゃかしゃかうどんもありマスよ!
・・・って、これ誰が思いついたんデスか?

nngonngo20135-thumbnail2-thumbnail2.jpg
 
「前回の瀬戸芸で朝早く着いたアーティストがお腹が減ったからと
 袋のままのうどんに醤油を入れて食べたのを見て。
 薬味も入れて、これから坂手の名物にしようとしてます(笑)」

このほかにも馬木ひしお会のオリーブ牛コロッケや移動販売のピザ
地元の方の作るおでん・・・などなど小豆島らしい食が用意されるようデス。

IMG_4960.JPG

もちろんあんがん君も登場シマスよ!
一緒に写真を撮ったり(休んだり)できマス。

坂手と言うところは昔から小豆島の玄関口。
 神戸から、高松から着いたら
 我々が案内しますので小豆島へぜひおいでください
。」


<関連記事>

ありがとう、小豆島。ジャンボフェリー就航5周年(オリーヴァー)

坂手みなとまつりに行きマシタ(オリーヴァー)

坂手の今から(オリーヴァー)

あんがん君に会いに行こう(オリーヴァー)

旬の魚介、いただきマス〜大阪屋(オリーヴァー)

坂手・林釣具店(オリーヴァー)

漁家ゲンザ〜小豆島ツアーズ(オリーヴァー)


To tie/トティエ〜移住(オリーヴァー)

劇団ままごと〜小豆島で(オリーヴァー)/8月12日(金)〜28日(日)




posted by しまラジ! at 06:00| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック