2016年03月29日

小豆島!バスに乗って出かけよう(オリーヴァー)

IMG_3902.JPG

小豆島ではこの4月に新病院が開院シマス。

また来年の春からは2つの高校が一つになり
小豆島中央高校として開校シマス。

IMG_3822.JPG

「大きく変わるこのタイミングに人の足の確保
 という点で抜本的な見直しが必要になりました。」

お話を伺ったのは小豆島町企画財政課城博史課長

また詳しいバスの利用方法について
小豆島オリーブバス株式会社岡本安司代表取締役にもお会いシマシタよ。



IMG_3900.JPG

瀬戸内国際芸術祭2016の始まった3月20日。
小豆島ではお馴染みのオリーブバス町営バスが一緒に走り出しマシタ。

利用者が混乱しないようどちらのバスを利用しても
料金体制は同じで・・・

IMG_3824.JPG

「地方自治体とバス会社が一緒になって
 今まで高額になっていた運賃のバリアをなくし利用客を増やすのも
 一つの目的としたいと思います。」

どこから乗車しても最高300円の運賃となり
乗り換えが必要な場合は『乗り継ぎチケット』が出るそうデス。

IMG_3787.JPG

島のお年寄りやけがや病気をした人が新病院に
通うための優しいバスになったようす。

IMG_3832.JPG

ではでは、島外から観光に訪れる方には???
という疑問に答えてくれたのはオリーブバスの岡本代表取締役

*エンジェルロードにバス停ができたこと
*奥中山までの路線が折り返し運行すること
*田浦映画村とエンジェルロードが一つの路線になったこと


「運賃が高いと利用しにくいといった声もあり
 土庄町、小豆島町両町のご協力を得て安くできました。」

IMG_3829.JPG

「田ノ浦映画村行きはエンジェルロードを経由して
 土庄港から池田港、オリーブ公園を通り映画村へ行きますね。
 観光される方にとっての大きな変更になります。」

IMG_3817.JPG

更に・・・
「芸術祭線が瀬戸内国際芸術祭会期中と春はGWの5月8日まで走ります。
 主な作品のある所をつないで走っております。」

IMG_3831.JPG

また更に・・・
「1日フリー乗車券が今までは2000円(2日フリーは\2500)が
 こちらも両町の支援で1日1000円、2日フリー乗車券は1500円と
 1000円値下げしました。」

IMG_3833.JPG
※オリーブバス株式会社のあるターミナルビルの作品にご満悦のパーソナリティ


1(2)日フリー乗車券は
土庄港ターミナルビル内のオリーブバス株式会社
またはバス内、土庄港高速艇切符売り場、ホテルなどで購入できマス。

また瀬戸内国際芸術祭会期中は各港でも販売してマスよ。


IMG_3839.JPG

「1日フリー乗車券を使って有効に小豆島を楽しんで
 いい思い出を持って帰っていただきたいですね。」

格段に便利になった小豆島のバス事情。
ぜひバスを利用して小豆島丸ごと満喫してクダサイ。

<関連記事>

合併10周年によせて(オリーヴァー)

草壁港からめぐる瀬戸芸作品

愛のボラード完成式典と・・・(オリーヴァー)

池田港からめぐる瀬戸芸作品

今期もすごいぞ、三都半島!(オリーヴァー)

三都半島の笑顔に会いに〜日産EV車無償貸与(オリーヴァー)

オリーブバス〜IruCa・オリバス〜(ラブ)ICカードも使えマス


posted by しまラジ! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ○日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435698459
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック