2015年11月16日

小豆島Short Short醤(オリーヴァー)

県内の楽しいイベントやトピックスを日替わりでお送りするミニコーナー、
月曜日は、小豆島Short Short・・・を放送してイマス


P1010015.JPG

小豆島がお醤油の産地であることをご存知でしたか?
小豆島のお醤油は約400年の歴史があることをご存知でしたか?
小豆島には明治40年に約400軒ものお醤油屋さんがあったことをご存知でしたか?


IMG_0912.JPG

これは今、小豆島で開催されている醤の郷・醤油蔵めぐりスタンプラリー
台紙にあるアンケートの一部デス。

詳しいお話を小豆島醤油協同組合塩田洋介さんに伺ってキマシタ。


IMG_0915.JPG

小豆島醤油協同組合が主催しているスタンプラリーでは今回
現在20軒となった小豆島のお醤油屋さんのうち14軒が参加してイマス。

P1010024.JPG

そのうち5社のスタンプを集めると卓上醤油1本。
10社で醤油または調味料を1本。

合計で250名様に先着順でプレゼントしてくれマスよ。

蔵めぐりをしてスタンプをゲット、醤の郷にある小豆島産業会館に
台紙を見せてアンケートを渡してください。

P1010023.JPG

今週末の連休最終日の11月23日まで開催されてイマス。

「香川県は日本でも有数の醤油の産地です。
 普通は都道府県に組合は1か所。でも香川県には2か所あるんですよ。」

「その中でも小豆島の醤油のブランド化を図りたい」と塩田さん

IMG_0911.JPG

「そういったなかでの一端として
 今回のスタンプラリー、アンケートをすることになりました。」

小豆島のお醤油屋さんをたくさんの人に知ってほしい
これからもずっと続いて欲しいという願いを込めたアンケートでもありマス。
ぜひ答えてクダサイね!

IMG_0897.JPG

さて!例えば今回のスタンプラリーでは
島醸・ヤマヒサ・正金醤油・金両・小豆島醤油・金大醤油・山善醤油
ヤマロク醤油・タケサン・ヤマサン醤油・高橋醤油・左海醤油・坂下醤油
 が参加。

なかにはちょっと奥の方にあるお醤油屋さんもありマスが
道沿いや馬木散策路にあったりと簡単にまわれマス。

寒霞渓、オリーブ公園に行く途中で寄り道できるところも多いデス。

IMG_0913.JPG

ちなみに馬木散策路入り口、ヤマサン醤油をスタートすると
金大醤油→ ←ヤマサン醤油ー正金醤油ー金両ーヤマヒサー・・・と
あっと言う間に5個ゲット。

IMG_0895.JPG

そして注目して欲しいのが『スタンプ』
各社の社章なんデスがこれがカッコイイんデスよ!
スタンプそのものが欲しくなるので記念になる手帳も準備しておくといいデスね。

IMG_0916.JPG

各社、入り口付近、お店にスタンプを置いてくれてマスので
お留守でもお忙しそうでも大丈夫!

蔵の中を見学をしたいなーと言う方は事前に各蔵元にご連絡を。



交換場所の小豆島産業会館は・・・
平日:9:30−16:30 土日祝:13:30−16:30

IMG_0987.JPG

記念品の交換機間は平成27年11月25日(水)まで
ただし景品がなくなり次第終了デス。


IMG_0918.JPG

小豆島のおいしい、そして社章のかっこいーお醤油。
この機会にぜひゲットしてクダサイ。

以上、今日の小島町Short Shortデシタ。


<関連記事>

うさぎの醤油屋さん(オリーヴァー)

新漬けオリーブの食べ方(オリーヴァー)

八方だしの正金醤油さん(オリーヴァー)

寒霞渓お土産情報!(オリーヴァー)

ヤマヒサさんへ行ってキマシタ(オリーヴァー)

オリーヴァーの醤油蔵見学と花醤味見(オリーヴァー)

金両醤油で「ハイ・しょうゆ」(ニーナ)

『ア・ラ・ポテト』小豆島の手摘みオリーブ味

お醤油を活かす佃煮屋さんへタケサン一徳庵

小豆島町Short Short・寒卵(オリーヴァー)

左海醤油(オリーヴァー)

新桶仕込みのお醤油デス(オリーヴァー)
posted by しまラジ! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック