2014年10月30日

川西規雄・写真展「彩り」(オリーヴァー)

0613020_R.jpg

現在小豆島オリーブ公園、サンオリーブ2階で
川西規雄さん写真展『彩り』が開催中デス。

寒霞渓表十二景、裏八景で撮影された今回の写真展は
一足早い紅葉も見せてくれマスよ!

0613023_R.jpg

「フィルムで撮るのは色彩の発色が自分の作品にマッチしているんですね。」
と柔和に語る川西規雄さん

写真展におじゃましてお話を聞かせていただきマシタ。


0613021_R.jpg

「天気を見て今日はあの場所だな、と(出来上がりを)想像して
 出かけるんです。霧が出たら行けーって!」

川西さん
「25、6歳からですから、今77歳。50年撮っているんです。」

0613026_R.jpg

「 1日ずっと撮影してね、フィルムをどれだけ使っても
 1枚もこれ、というものがなければ全部捨てて、また撮り直しですね。」

・・・と言っても僕らが見たらええ出来なんでしょうね、と

0613025_R.jpg

小豆島オリーブ公園木下さん
川西さんの写真が大好きで話の輪に加わりマシタ。

感性とテクニックのバランスですね、と川西さんの写真に夢中デス。
今、俺ええこと言うた?といらんことも言いながら

0613024_R.jpg

その時その時間、一瞬を切り取る川西さんの写真の中には
霧の中に立つ烏帽子岩の写真があり

「この2本の松の木は枯れて今はもうないんです。

 些細なことだけど、風景は変わっていく。

 過去にこういう風景があったということ。」
 
0613022_R.jpg

とっても謙虚でご自身に厳しく、
写真の美しさは川西さんそのものなんだと感じマシタ。

「もみじだけでなく、小豆島には奇岩があることで魅力がある。
 11月から20日前後が一番いい。」とのこと。

0613020_R.jpg

まずは写真展で一足早く、お気に入りの寒霞渓を見つけてクダサイ。


<関連記事>

収穫体験してキマシタ(オリーヴァー)

さあ!紅葉の季節間近デス(オリーヴァー)

映画の島旅again(オリーヴァー)

寒霞渓裏八景・レポート(まめこ)


posted by しまラジ! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック