2013年06月23日

東アジアの「め」福田の「め」(あきゃっ娘 プラス オリーヴァー)

P6210101.JPG

先日、公民館で地元の料理を料理同好会の人たちに作って頂いて

塩田小豆島町町長福武の人たちと食事会をしましたよ!(^^)!

P6210095.JPG

今日の食事会は福田の料理って?って感じで作ってみたんですが・・・

P6210090.JPG

ばら寿司・かきまぜごはん・・心太・ふし汁がメニューでしたよ(^.^)

oliver1.bmp「め」って!?なんデスかー?

P6210098.JPG

「め」って言うのは「あらめ」の事ですよ。

一般的なものは甘辛く煮てると思うのですが、
これは酢、砂糖、醤油、みりん、だし、ごま、油あげであえてます〜。

P6210092.JPG

かきまぜの今回の具は、
干しえび、しいたけ、いんげん豆、ずいき、にんじん、ごぼう、こんにゃく、ちくわでしたよ(^.^)

鶏肉とかも入れる時がありますよ〜るんるんるんるん  

P6210100.JPG

お腹いっぱいになってルンルンなあきゃっ娘でした☆

oliver1.bmp郷土料理って、いいな〜

P6210099.JPG

oliver1.bmp福田の皆さんと小豆島町、そして瀬戸芸関係者の皆さんの交流

これからも色々教えていただきマスるんるん・・・・てゆーか食べたかったデスあせあせ(飛び散る汗)



※小豆島の郷土料理、かきまぜ・バラ寿司が食べてみたい方はこちらをチェック

・オリーヴァーの三都物語A(オリーヴァー)/あるかないかは運次第

・名物喫茶店が復活しました〜。(ニーナ)/土日祭日のみオープン


posted by しまラジ! at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ○瀬戸内国際芸術祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック