2012年08月28日

映画「瀬戸内海賊物語」インタビュー(まめこ)


a1.jpg

映画「瀬戸内海賊物語」に対する想いを、
プロデューサーさんと役者さん、それぞれにお伺いしました。

a3.jpg

【左】 小泉 孝太郎 さん(役:宇治原 清秀)
【中央】石田えり さん (役:村上春子)
【右】 内藤剛志 さん  (役:村上達也)


内藤さんは、子どもの頃から何度か小豆島に来たことがあるそうです。
石田さん、小泉さんは、小豆島は初めて。

この映画の魅力、見どころ。そして、小豆島についてお話していただきました。

内藤さん「子どもたちの、損得を考えずに自分の信じたことにまっすぐ突き進む
姿勢をみてほしいですね。」
(醤油屋「ムラカミ醤油」父親役)

小泉さん「自分の生まれ住んだ場所をもう一度見直してほしいです。この映画で、『郷土愛』というものを伝えられたかな。と思います。」(主人公の手助けをする担任教師役)

石田さん「日本の原風景を思わせる瀬戸内海。小豆島が、ずっとこのまま、
きれいなままであってほしいです。」
(醤油屋「ムラカミ醤油」母親役)


a4.jpg

プロデューサー:益田 祐美子さん
「この映画で子どもたちは、知識ではなく、知恵を出し合って頑張ります。
教科書では教えてくれない、水軍の歴史。水軍は、交渉の技術や、潮を読む力を十分に持っていました。そんな知恵の詰まった瀬戸内海を、世界にPRしたいです。」



続いては、映画の中で冒険にでる子役の3人です。

a6.jpg

【左】 大前喬一 さん (役:麻田冬樹)
【中央】柴田杏花 さん (役:村上 楓)
【右】 葵 わかな さん(役:宮本愛子)


生まれて初めてフェリーに乗って、海が綺麗で、夜の星も綺麗で、
ワクワクしていたという子役のみなさん。

柴田さん「見に来てくれた人に感動してもらえるような映画にしたいです。それぞれの役にキャラクターがあって個性が出ていて、おもしろいと思います。」

a5.jpg

スクリーンでまた、お会いできる日を楽しみにしていますー♪♪

これまでの瀬戸内海賊物語の取材のまとめもご覧ください!


posted by しまラジ! at 00:00| Comment(0) | ○瀬戸内海賊物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]