2012年07月20日

荒井良二さんと子ども達(ニーナ)

参加したのは島内をはじめ香川県・徳島・兵庫・岡山などから集まった3歳から12歳のちびっこ58人。

040.jpg

実は小学校の時に図書館の絵本教室に通っていたニーナ。
荒井良二さんの描く色彩豊かで不思議な絵本のワークショップを想像していましたが、会場に入ってたくさんの段ボールに「???」

013.jpg

荒井さんは子ども達、1枚ずつ段ボールを渡して
「段ボールに入れー。」と、自分も一緒に入ってみたりグッド(上向き矢印)

041.jpg

つなげて電車にしてみたり電車

048.jpg

043.jpg

電車をこわすと、段ボールがドームに変身。
「ドームに隠れろー」

044.jpg

045.jpg

段ボールのドームの中から楽しそうな声が聞こえてきまするんるん

「もう。いいよー。」
荒井さんが声をかけると
ばーん!!
隠れたドームからちびっこ怪獣が飛び出してきましたどんっ(衝撃)

045.jpg

段ボールドームをこわしたら。今度はそれをもって外に飛び出します。

049.jpg

しゃぼん玉で遊んだら。

052.jpg


やっぱり、お決まりの芝生すべり〜。
青い空の下で遊ぶのはやっぱり楽しい揺れるハート

051.jpg

一枚の段ボールが形を変え、いろんな遊び道具に変身するのを見るのはとっても楽しかったり、驚いたりしました。子ども達もとっても楽しそうでした!

042.jpg



素敵な夏休みの思い出ができたかな?























posted by しまラジ! at 00:00| Comment(0) | ○イベント・お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]